名古屋港・保護、TNR活動報告⑦

名古屋港TNRプロジェクト-3710-
blog開始しました。
20161008101547aacs.jpg
合わせて、ご覧いただき、拡散、シェア宜しくお願い致します。
http://3710tnrcats.blog.fc2.com/
各団体所属していても、それぞれが出来る力を合わせて、飼い主のいない猫問題に取り組む。
地域猫活動の広がりを望む私たちボランティアの課題でもある
ボランティアの繋がりを実現させたプロジェクトスタートです。

遺棄の多い場所への警告も掲示いただきました。
pos.jpg

当会は、現在、
名古屋港猫が生息する企業、振興財団、公的機関に活動協力体制の要望と実現
寄付を募り、個人負担が大変な治療費、TNR活動費用を負担する等を行っています。

昨日、お問合せいただいた一時預かりサポーターさんの協力で
子猫2匹、2件の有志宅へお預かりいただきました。
山村保護2匹
11月3日の里親譲渡会に参加できるといいです。
101401.jpg
14日に保護した兄弟。
もう一匹は未保護ですが、目が潰れているとのこと…
101402.jpg
まだまだ、里親様に繋げることが可能な子猫たちが多くいます。
一時預かりできる方のご協力も引き続きお願いします。

当初の現地調査では、成猫50匹、子猫20匹程でしたが
活動を進めるにつけ、潜んでいる猫たちが多くいました。
成猫だけで、100匹!!??
子猫含むと130匹???150匹!?!?

行政は、助成金を出してはくれません。
捨てた人間は、知らん顔です。

大変な現場ではありますが、それでも私たちは、
猫たちの現状に目を背けることはできませんでした。
それぞれが母体の団体で活動しながら、3710プロジェクトに携わっています。

今こそ!!ボランティアの底力を集結させ、
猫を救いたい人の思い(心)を集結させ
人と猫が安心して過ごせる場所へ!と名古屋港を変えていきましょう!!

お仲間を募集していますので、
活動できる日に、出来るお手伝いをお願いします。
メールにて、お問い合わせください。
http://3710tnrcats.blog.fc2.com/

次のサカリシーズンは、目の前に迫っています
殆どの子猫が目が潰れた状態の現場です。
カラスに目をつつかれ、負傷した子猫も多くいました。
これ以上…
過酷な環境で命耐える猫たちを見たくはありません

出産を防ぐため、早急なTNR活動が必要です。
度重なるお願いではございますが、引き続きのご支援をよろしくお願いいたします。

募金箱をこちらで用意しますので、置かせていただける動物病院、企業様を募集します
aichi.2022.zero@gmail.com迄お問い合わせください。

寄付金振り込み先
三菱東京UFJ銀行  
浄心支店  (支店番号400) (普通口座)3078894
一般社団法人愛知・地域ねこ応援団

ゆうちょ銀行からの振り込みは
記号 12000 番号14303981
シャ)アイチ チイキネコオウエンダン  


※振込者氏名の前に、ミナトとご記入ください。

現場は、港区の名古屋港近くです。
・TNR活動(捕獲、病院搬送、リリース)
・近隣住宅へのポスティング、チラシ配り
・術後の猫へ、継続的な餌やりさん
・チラシ、ポスター制作できる方
・募金箱設置協力企業
ご協力をお願いいたします。メールにて、お問い合わせください。

餌が足りてないようで、どの猫も痩せています。
封のあいたものでも賞味期限内のであればかまいません。
メーカーも問いませんが、消化の良い物ならありがたいです。

支援物資送付先
クロネコヤマトからの発送限定
住所) 057-320 クロネコヤマト 名東極楽センター止め
宛先) 一般社団法人 愛知・地域ねこ応援団 名古屋港の猫 宛
連絡先) 08069682319 代表・清家照美


支援物資は、週末に名東区極楽センターに受け取りに行き、
責任を持って、名古屋港の猫餌やりさんへお渡しします。


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
ようこそ!
愛知・地域ねこ応援団へ
当会は、動物愛護の精神に基づき、猫や動物の生きる権利と、人と動物が適正に共生するための各種事業を行い、命の尊厳を唱え、心の豊かさや友愛の情操を育み、人間と動物たちが共生する社会を構築することで、社会に寄与することを目的とする活動を行っております。

※当会では、猫の保護依頼は引き受けていません。
※不妊手術のための捕獲搬送の相談は、地区の保健所へご相談下さい。
※負傷猫を保護したら、自身で病院へお願いします
※捕獲器のレンタルは受付いたします。

第一種動物取扱登録番号 第250177号
平成31年1月15日迄有効


初めてのお問い合わせの方
電話にての問い合わせはお断りさせていただきます。
お問合せ、ご相談は、氏名、地区名を記入した上でメールにてお願い致します。
aichi.2022.zero@gmail.com

支援金・支援物資送付先について
当会は、皆様の支援で運営されている非営利団体です。
会費、支援金は、下記の活動に使用させていただいています。
•災害・虐待動物を救う活動費
•TNR活動手術費用補助支給
•イベント開催等の啓発活動
•セミナー&シンポジウム費用
•シェルター運営費用

☆保護猫&地域猫への支援物資の御協力について
・猫用フード、缶詰 ・腎臓サポートなどの療養食
・猫用トイレ砂ペレット
 1ヶ月分
  http://item.rakuten.co.jp/mitsuyoshi/537721/

申し訳ありませんが、送料負担のご協力をお願いします

☆支援物資送付先
(注)クロネコヤマト発送限定
057-320 クロネコヤマト 名東極楽センター止め
宛先)一般社団法人 愛知・地域ねこ応援団 
連絡先) 08069682319 代表・清家照美
問い合わせはメールフォームからお願いします。


☆活動支援金のご協力をお願い致します
 ・三菱東京UFJ銀行
  浄心支店  (支店番号400)
一般社団法人愛知・地域ねこ応援団
(普通口座)3078894


・ゆうちょ
記号 12000 番号14303981 
シャ)アイチ チイキネコオウエンダン


☆楽天ショッピング支援
こちらから、お買い物をしていただくと、ポイント支援になります。




カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
月別アーカイブ
デフォルトカウンター
リンク