10/29 天白区「飼い主のいない猫問題 よろず相談会」 開催

10/29 (土) 13時半~15時
 植田南コミュニティセンター
 天白区植田南 1-810  地下鉄「植田駅」 ① 出口より徒歩2分

「飼い主のいない猫問題 よろず相談会」を開催します 。
20161029_02.jpg
詳細は、天白トラブルゼロ!?↓にてご覧ください
http://www.wb.commufa.jp/ten_zero/report/frame_report.htm

※植田南地区で個人活動されている方、連携し、この地区の猫問題を解決しませんか?
当日、これまで当会で把握している植田南の活動状況も掲示いたします。
情報を交換することで、より多くの飼い主のいない猫救出、TNR活動へ繋がるのではないでしょうか?
当日の来場をお待ちしています

※猫問題で困っている方、是非、この機会にご相談ください。

※当会が前身のCatpawclub時代から力を入れてきた天白区
Catpawclubから枝分かれした任意団体、個人ボランティアが多く活動継続されています。
そんな中、天白区において精力的に活動展開している天白トラブルゼロ!?さんと2年前より連携、
他、多くの市民ボランティアさんとの連携によって、殆どのエリアでTNR活動が進み、
各自治会展開、及び個人展開の地域ねこ活動から、天白区全体を一つにし、
地域猫活動への展開が可能な活動状況になったと思います。

1476126037543.jpg
今後、私たちは、天白区を地域猫活動区へとする為の展開をしていきたい考えです。

※天白区で活動されている皆様、
区内で多くのエリアの活動展開をしてこられたと思います。
天白区においては、ほぼ、どこのエリアも活動ボランティアが存在するまでになっています。
もう、そろそろ、私たちは連携し、天白区全体での地域猫活動区実現を目指す時期が来たと思いませんか?
ご賛同いただけましたら、当日来場していただきたいです
日時合わないようでしたら、清家までご意見、お問合せメールをお願いします。

  aichi.2022.zero@gmail.com
__________________________
当会団体会員でもある天白トラブルゼロ!?さん
イベントの開催実現まで、紆余曲折ありました…ご苦労様です。
以下は、保健所、区政委員協力会へ提出した開催要望書。

※名古屋市内でこうした活動をされる皆さん、
地域ねこ活動促進するためには、まずは住民の皆さんに飼い主のいない猫の現状を知ってもらう事、
そして、その解決方法を知っていただくことから始まると思います。
そのための相談会、講習会、説明会などの開催が、住民との距離を縮める第一歩に思います。
参考資料としてご覧いただき、是非、活動地区でも開催してみてください。
___________________________

「飼い主いない猫問題 セミナー (仮称)」 開催要望書
 
区政協力委員皆さま、日々、お疲れさまです。
名古屋市動物行政主要項目ひとつである「犬・猫殺処分数削減」 ため、
「飼い主 いない猫問題」 に関するセミナー、
あるいは意見・情報交換会開催をご決断いただきたくお願い申しあげます。
 
1. 要望理由
1) 植田駅周辺で、15年ほど前より、猫繁殖 ⇒ 餌やり者とトラブル ⇒ 猫へ 危害 ⇒ TNR 活動へ妨害 ⇒ 猫一時的な減少 ⇒ 再繁殖 を繰り返していま す。
2) 猫が一時的に減ることがあるといえ、繁殖が繰り返されている、餌を与えてい るという短絡的な理由からでなく、「不妊・去勢手術」 をしないため、猫が発情し、子 猫を出産するからです。
3) さらに、せっかく TNR 活動を始めても、マナー意識ある、責任感ある餌やり者 を確保できず、「餌やるな」 と言えば、それが地域のためになるという古い意識の住民 からの妨害もあり、「不妊・去勢手術をして、繁殖を抑え、餌を与えて見守る」 という、小 さな命にも優しい地域活動として取り組む住民意識すら芽生えてこないと思われます。
 
2. 開催場所 等
植田南コミュニティセンター 9月~11月 土曜日午前、また午後
 
3. 開催目的
1) 「猫殺処分数削減」 ために、有効な手段が 2つ あります。
2) 手段A ・・・・・・ 繁殖そのものを止めていく、不妊・去勢手術 (TNR 活動)
3) 手段B ・・・・・・ TNR で猫捕獲で、妊娠している猫を保護した場合、堕胎 手術を行います。すでに生まれ育っている命ならば、保護して、新たな飼い主である里親を探すことも、大切な活動であると考えます。
4) つまり、「TNR 活動」 と 「猫里親探し」 二つの手立てで、動物行政による蛮行 である 「猫殺処分」 を減らしていくことができます。
5) その地域の飼い主いない猫問題は、地域で情報を知らせ合い、確認し合い、話し合い、知恵をよせあって、住民自身で解決していくことが必要であり、住民が納得し、妨害しないですむルール作りを、このセミナーで目指してほしいと切に願います。
4. 開催内容
1) 植田南学区 (特に、植田駅周辺) 状況説明 ・・・・・・ 資料こちらで作成
2) TNR、および、責任感ある餌やりによる猫見守り効果と必要性
3) 地域猫活動 について
4) これまで不満、クレーム、意見、情報など交換
5) 地域一員として、TNR に参加できる方を募る ・・・・・・ TNR こちらでサポート
 
5. 添付資料
1) 天白保健所作成回覧板
2) 2015 年 開催された「飼い主いない猫問題 講習会」 
3) 2015 年 実施された町内会 TNR 資料
4) 植田駅周辺における、これまで TNR 地図
 
6. お願い
植田南学区区政協力委員会でご検討をお願いいたします。
開催にあたり、ご質問等がありましたら、さらに資料を用意し、説明に伺います。
セミナーを主催していただくことをお願いしますが、セミナー開催準備、資料や展示作成、進 行、説明、質問対応等につきまして、こちらも全力でご協力いたします。
 
以 上
 
2016年 8月 
天白トラブルゼロ!? 
----------------------------------------------------------
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
ようこそ!
愛知・地域ねこ応援団へ
当会は、動物愛護の精神に基づき、猫や動物の生きる権利と、人と動物が適正に共生するための各種事業を行い、命の尊厳を唱え、心の豊かさや友愛の情操を育み、人間と動物たちが共生する社会を構築することで、社会に寄与することを目的とする活動を行っております。

※当会では、猫の保護依頼は引き受けていません。
※不妊手術のための捕獲搬送の相談は、地区の保健所へご相談下さい。
※負傷猫を保護したら、自身で病院へお願いします
※捕獲器のレンタルは受付いたします。

第一種動物取扱登録番号 第250177号
平成31年1月15日迄有効


初めてのお問い合わせの方
電話にての問い合わせはお断りさせていただきます。
お問合せ、ご相談は、氏名、地区名を記入した上でメールにてお願い致します。
aichi.2022.zero@gmail.com

支援金・支援物資送付先について
当会は、皆様の支援で運営されている非営利団体です。
会費、支援金は、下記の活動に使用させていただいています。
•災害・虐待動物を救う活動費
•TNR活動手術費用補助支給
•イベント開催等の啓発活動
•セミナー&シンポジウム費用
•シェルター運営費用

☆保護猫&地域猫への支援物資の御協力について
・猫用フード、缶詰 ・腎臓サポートなどの療養食
・猫用トイレ砂ペレット
 1ヶ月分
  http://item.rakuten.co.jp/mitsuyoshi/537721/

申し訳ありませんが、送料負担のご協力をお願いします

☆支援物資送付先
(注)クロネコヤマト発送限定
057-320 クロネコヤマト 名東極楽センター止め
宛先)一般社団法人 愛知・地域ねこ応援団 
連絡先) 08069682319 代表・清家照美
問い合わせはメールフォームからお願いします。


☆活動支援金のご協力をお願い致します
 ・三菱東京UFJ銀行
  浄心支店  (支店番号400)
一般社団法人愛知・地域ねこ応援団
(普通口座)3078894


・ゆうちょ
記号 12000 番号14303981 
シャ)アイチ チイキネコオウエンダン


☆楽天ショッピング支援
こちらから、お買い物をしていただくと、ポイント支援になります。




カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
月別アーカイブ
デフォルトカウンター
リンク