4月26日~29日熊本入り収支報告

支援金4月
Y村様   20000円
M田様   50000円
K納様   30000円
T屋様   10000円
H野様   10000円
K村様   10000円
S海様   10000円
計・140,000円

大分TNRへの支援もいただきまして
本当に助かります。ありがとうございます!
別途、ご報告させていただきます。

大分・熊本活動支出
・交通・通信費 72,662円
(航空券、空港から大分へバス代、捕獲器送料、高速料金代)
・車関係     25,037円
(レンタカー代、ガソリン代、駐車場代金)
・医療衛生    28,801円
(保護猫治療費・準備医薬品(レボリューション、目薬、補液、補液キット等)
・備品        1,548円
・その他      13,122円
(インターネットカフェ宿泊、車中泊毛布、飲料水、猫フード等)
・保護犬・治療費支援振込  30,000円
計         171,170円
合計       -31170円
_
被災活動へのご理解とご協力に感謝申します
______________________________________________________________________________

準備が整い次第、
愛知・地域ねこ応援団も、継続しての熊本入りをします。
現在、日時調整中で、
2匹(ゆっこ♀、ちゃび♀)の具合が落ち着かず…通院中でして
体調が戻りましたら、
今週、CDCAさんが再訪しますので、その後。19日にと思っています。

名古屋からだと、やはり…経費がかかりますね。
遠いから。という理由で…諦めきれない私で…すみません。

本当は、長期、熊本で活動を行いたいのですが
保護猫がいますし、数日でも大変だった様子なのに…
長い期間、お世話を頼むのも申し訳なく思いますし

他にも、愛犬3匹がいます…。
犬は、12才、14才、16才と高齢で、
16才のティアラは投薬もあり、動物病院に預けて行くのですが
この経費は自分で支出するので、かなり負担になり…
長期、熊本にいることが出来ません。

福島の活動で…
動物たちが過酷な状況の中、生きようとする姿を見ているので
どうしても、諦めきれない思いがあります。

ですが、自費で活動できる経済余裕もなく…
皆様のご支援に頼って申し訳ございません。

他、もう1点、こちらの事情なのですが
当会は、寄付の殆どをTNR活動補助金として
会員や一般の方々に支給していて
既に1月に予算を組んでいる関係上、
被災地活動に回せない事情があります。

5月、名東区で30匹程は居るであろう場所のTNR活動を開始しました。
緑区でも20数匹、恐らく、30匹程いるであろう、TNR活動協力依頼が入っています。
年金暮らしの方なので、こちらは全額を支給しなければなりません。

名古屋の活動も忙しいのですが…
TNR活動は、住民とスタッフに任せ、私は、被災動物救助へと思います。

熊本近県の方々が、稼働してくれれば、助かりますが…
どういうことか、今回、猫の捕獲活動の人力が足りません。

2011年に被災地福島県へ救助活動へ行った際には、
初陣3月26日には、まだ体制が整っていませんでしたが
4月頃より、一定の期間だったと思いますが、
福島獣医師会の働きで、動物病院では、
被災動物治療費が無料になり
その頃から、
個人ボランティアさん方も参加者が増え、多くの人力が福島にはありました。

保護して、点滴をし、ノミ取をし、必要な治療の前には検査もあります。
被災地での救助活動は長期にわたりますし
その間の治療費負担を考えると、誰しもが足踏みをするのではないかと思います

熊本獣医師会も、一定の期間でも良いので
被災動物治療費用無料化をご検討いただければと思います。
この件、熊本県獣医師会へ、本日、要望書を送付いたしました。

隠れていた猫たちが、放浪を始める時期に思います。
いつもご協力のお願いばかりで恐縮ですが、
被災地への動物支援活動の必要性をご理解いただき
継続的な熊本入りへのご協力をお願いいたします。


★三菱東京UFJ銀行  浄心支店(じょうしんしてん)
(普通口座)3078894
 一般社団法人愛知・地域ねこ応援団

名前の前に「被災」と入れていただければと思います
後日、収支はblogにて報告させていただきます。

----------------------------------------------------------
当会の活動へのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ようこそ!
愛知・地域ねこ応援団へ
当会は、動物愛護の精神に基づき、猫や動物の生きる権利と、人と動物が適正に共生するための各種事業を行い、命の尊厳を唱え、心の豊かさや友愛の情操を育み、人間と動物たちが共生する社会を構築することで、社会に寄与することを目的とする活動を行っております。

※当会では、猫の保護依頼は引き受けていません。
※不妊手術のための捕獲搬送の相談は、地区の保健所へご相談下さい。
※負傷猫を保護したら、自身で病院へお願いします
※捕獲器のレンタルは受付いたします。

第一種動物取扱登録番号 第250177号
平成31年1月15日迄有効


初めてのお問い合わせの方
電話にての問い合わせはお断りさせていただきます。
お問合せ、ご相談は、氏名、地区名を記入した上でメールにてお願い致します。
aichi.2022.zero@gmail.com

支援金・支援物資送付先について
当会は、皆様の支援で運営されている非営利団体です。
会費、支援金は、下記の活動に使用させていただいています。
•災害・虐待動物を救う活動費
•TNR活動手術費用補助支給
•イベント開催等の啓発活動
•セミナー&シンポジウム費用
•シェルター運営費用

☆保護猫&地域猫への支援物資の御協力について
・猫用フード、缶詰 ・腎臓サポートなどの療養食
・猫用トイレ砂ペレット
 1ヶ月分
  http://item.rakuten.co.jp/mitsuyoshi/537721/

申し訳ありませんが、送料負担のご協力をお願いします

☆支援物資送付先
(注)クロネコヤマト発送限定
057-320 クロネコヤマト 名東極楽センター止め
宛先)一般社団法人 愛知・地域ねこ応援団 
連絡先) 08069682319 代表・清家照美
問い合わせはメールフォームからお願いします。


☆活動支援金のご協力をお願い致します
 ・三菱東京UFJ銀行
  浄心支店  (支店番号400)
一般社団法人愛知・地域ねこ応援団
(普通口座)3078894


・ゆうちょ
記号 12000 番号14303981 
シャ)アイチ チイキネコオウエンダン


☆楽天ショッピング支援
こちらから、お買い物をしていただくと、ポイント支援になります。




カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
月別アーカイブ
デフォルトカウンター
リンク