2016年度 会員募集要項決定しました

2011年12月に「一般社団法人 愛知・地域ねこ応援団」を設立し、
ご支援して下さる皆様のお蔭で、
この活動を、続けさせて頂いていますこと、心より感謝申します。
今年度も、宜しくお願い致します。
---------------------------------------------------------------
当法人は、
一般市民や行政機関に対して、
動物愛護の精神に基づき、
猫や動物の生きる権利と、
人と動物が適正に共生するための各種事業を行い、
命の尊厳を唱え、心の豊かさや友愛の情操を育み、
人間と動物たちが共生する社会を構築することで、
広く社会に寄与することを目指しています。

こちらから、これまでの活動内容をご覧いただき
多数のご参加を賜りますよう、お願い申し上げます。

賛助会員入会費無料
法人会員会費 (年会費)1口 30,000円~
個人会員会費 (年会費)1口 3,000円~

賛助会員とは、
当会の活動を支援と言う形で応援下さる会員の事です。

会員登録したからと、参加が義務付けられているわけではなく、
イベントなどの参加は、自由参加です。
勿論、人出を必要とするイベント等に参加して下さる方、大歓迎!です。

※ 尚、リアルタイムで活動状況が分かるメーリング登録を希望する方
その旨、申し込み時に、メーリング参加のお申し込みをお願い致します。

※会費を収められた後でのご返金はできかねますので、
活動内容をご理解いただいた上でお申し込みいただけますようお願いします。

会員入会費無料
法人(一般社団法人、NPO、企業等)会員  (年会費)1口 30,000円~
任意団体会員(2名以上の組織)        (年会費)1口 10,000円~
個人活動会員会費                (年会費)1口 6,000円~

会員とは
・居住地域においての地域猫活動を行う事前に、セミナー受講受けられる
(月に一度、2時間の講習会)
・当会所属メンバー同士が協力し合い、
協同で譲渡会、地域猫活動説明会、各種イベント等を行うことができる。
・当会が配布しているTNR基金補助金を利用できる。
・活動サポート、活動相談等を受けられる。
・捕獲器、ケージ、などの無料貸し出しを利用できる。
・啓発に必要な資料、パネル等の無料貸し出しを利用できる。
・ボランティア保険に加入できる。
等の特典があります。
一緒に、協力し合い、促進活動をしていける方のご参加をお願いいたします。

会員希望の方は、ブログ下、追記も一読願います。

※ボランティア保険を推奨しております。
http://www.aichivc.jp/hoken.html
年会費の中から、支出し、こちらで手続きを致しまので、必要だと思いましたら
入会申し込みの際に、ボランティア保険申し込みをお願い致します。

※基本、メールのみでの入会となりますが
活動されている方で、今後の活動相談などありましたら、
入会時に、代表理事との面談希望受付いたしています。
面談希望の方は、その旨、申し出下さい。

※地域猫活動を目指す方は、セミナーを受講願います。
講習会受講日時はメーリングでお知らせします。

申込方法
メールにて、必要事項(ここをクリック)をご記入の上お申込みください
aichi.2022.zero@gmail.com

その後、
以下に記載しております口座に
お申込み口数分の会費をご送金ください。
振込手数料は会員様にてご負担ください。

--------------------------------
【お振込先】
三菱東京UFJ銀行
浄心支店  (ジョウシンシテン)
イッパンシャダンホウジン アイチチイキネコオウエンダン
(普)3078894
-------------------------------
TNR活動は、個人でも出来ます。
保護、譲渡の活動も個人で出来ます。
ですが、長年活動し、個人活動のみの限界も知っています。

広帯域に、活動展開をしていかなければ
飼い主のいない猫は、
個々の力では勝てないほどのスピードで繁殖し、増えていきます。
かつ、地域ねこ活動展開は、個人のみで動くべき活動でもありません。

地区内で、ボランティア活動する方々が輪となれば
促進は、進むのではないでしょうか?

広帯域の活動、
所謂、地域ねこ活動を進めていく上で
行政の取り組みが十分とは言えないこの地には
様々なことに対応できる。人力を含む組織が必要であり
行政の助成金では補えない部分で
個人支出をカバーできる資金提供が各自の活動展開を促進できます
その為の資金力も必要になってきます。
個での活動展開から輪となることで
様々なアクションが可能になるのではないかと思いますし
より多くの不幸な境遇にいる猫たちを
より多く救う事に繋がる展開を考えています。

賛助会員参加という形での
活動への力添えを、広く募集いたします。
宜しくお願い申し上げます


---------------------------------------------------------------
※以下の活動をサポートして下さるサポーターを募集しております。
こちらも、メールにて応募願います。
aichi.2022.zero@gmail.com

名東区にある保護猫シェルターの掃除
チラシ・パネル・業務資料等の制作(有給応募・可)
事務管理(収支・各種書類ファイリング等) 
保護猫の一時預かり(最長・半年間)
ご協力のご応募、宜しくお願い致します。


----------------------------------------------------------
遺棄や虐待のない
人も猫たちも安全に暮らせる町づくりを目指しています。
当会の活動応援へのクリックをお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村




会員検討してくださる方は、以下も一読願います。

当会は、
殺処分0を実現するための啓発活動
および、
会員が地域猫活動を促進している地区において、
ノラ猫から地域猫にするためのTNR活動のほか、
住民理解を深めるべく、根回しを行い
開催可能な場所では、住民説明会を開き地域猫を増やし
遺棄や虐待のない環境づくりを目指す活動を行っています。

その間にも、日々入ってくる相談を受け、
場合によっては、現場に出向き、出来るサポートを行い、
猫や困っている方々への協力をし、
そうした方々を巻き込んでの活動展開をも行ってもいます。

保護活動での殺処分0の道のりは否定しませんが
殺処分頭数の多さを考慮すると、
第一に、地域ねこ活動の促進、
殺処分0に繋がる啓発活動を主に行っていきたいと思っています。

そうした考えを持っていますので、
当会に参加いただく方々は、
入会後も保護活動は、
個人活動の範囲で
行っていただきたいと思います
ことを付け加えさせていただきます。
会員だから、会員が保護した猫をシェルターへ。等、一切できません。

ご自身の活動周辺のみTNR活動し、
その後は、保護、譲渡活動を主体とした活動を希望の方は
当会への入会はご遠慮願います。

自身の活動のベースとして
保護、譲渡活動を主としたボランティア活動を。とお考えの方は
愛護センター保護猫ボランティア登録し、個人で活動展開をお勧めします。

他、当会を含む、最寄りのボランティア団体協力し
保護猫の一時預かりを担うことも、
保護猫を多く抱えている団体にとっては有難い申し出です。
(当会の場合、一時預かり協力者は、会員登録の必要はございません)

それともう一点。譲渡会に関してですが
日々、メールや電話で入ってくる相談を受け、
場合によっては、現場に出向き、出来るサポートを行い、
猫や困っている方々への協力をし、
そうした方々を巻き込んでの活動展開をも行ってもいます。
時間と体力を考えれば、ここまでの活動でいっぱいが正直です。

現在、里親譲渡会を月に一度のペースで開催していますが
現行、譲渡会開催は、
天白トラブルゼロ!?の樋口さんにお願いしています
譲渡会開催希望の方は、
今後も、樋口さんと協力いただき、
会員の方々が企画し開催していただきたいと考えています。
(開催にかかる費用は、当会が補助させていただきます)


最後に、今後の当会の方向性として

愛知・地域ねこ応援団設立後、
保護、譲渡を無しにした、活動形態を目指してはいしたが
現実も、活動地区内において、保護が必要な子はいますので
保護し、通院し、人なれさせ、新しい家族を探す。
目的での里親譲渡会を開催しています。

ですが、今年度、本腰を入れて、
当会シェルター保護猫を、0にしたい意向でいます。

代表であり、団体設立者なので、自宅を団体提供し、シェルターとしています。
昨年度、掃除ボランティア協力いただきましたが
現在は、一人で50匹に近い猫たちの面倒を見ています。

保護猫がいれば、通院や掃除洗濯フードの買い出し等も加わり、
時間、体力、資金面において、キャパオーバーになってきます。

基本、地域ねこ応援を目指しての設立ですし
保護、譲渡のみのボランティア活動だけでない当会において
保護を主とするより…優先したい活動があるわけで
その為、保護、譲渡活動においては、
入会後も、個々の責任を基本とし、
会員同士協力し活動の展開をしていただければと考えています。
ことをご理解の上、申し込みいただきたいと思います。

当会、2016年度
秋には、地域猫活動シンポジウム開催を目指しております。
猫フェス(フリーマーケットやパネル展)や
大学生グループとの共同の啓発イベントも実現したいと思います。
そうした内容の活動への関心ある、皆様の入会をお待ちしております。


代表理事 清家照美

スポンサーサイト
ようこそ!
愛知・地域ねこ応援団へ
当会は、動物愛護の精神に基づき、猫や動物の生きる権利と、人と動物が適正に共生するための各種事業を行い、命の尊厳を唱え、心の豊かさや友愛の情操を育み、人間と動物たちが共生する社会を構築することで、社会に寄与することを目的とする活動を行っております。

※当会では、猫の保護依頼は引き受けていません。
※不妊手術のための捕獲搬送の相談は、地区の保健所へご相談下さい。
※負傷猫を保護したら、自身で病院へお願いします

第一種動物取扱登録番号 第250177号
平成31年1月15日迄有効


支援金・支援物資送付先について
当会は、皆様の支援で運営されている非営利団体です。
会費、支援金は、下記の活動に使用させていただいています。
•災害・虐待動物を救う活動費
•TNR活動手術費用補助支給
•イベント開催等の啓発活動
•セミナー&シンポジウム費用
•シェルター運営費用

☆保護猫&地域猫への支援物資の御協力について
・猫用フード、缶詰 ・腎臓サポートなどの療養食
・猫用トイレ砂ペレット
 1ヶ月分
  http://item.rakuten.co.jp/mitsuyoshi/537721/

申し訳ありませんが、送料負担のご協力をお願いします

☆支援物資送付先
(注)クロネコヤマト発送限定
057-320 クロネコヤマト 名東極楽センター止め
宛先)一般社団法人 愛知・地域ねこ応援団 
連絡先) 08069682319 代表・清家照美
問い合わせはメールフォームからお願いします。


☆活動支援金のご協力をお願い致します
 ・三菱東京UFJ銀行
  浄心支店  (支店番号400)
(普通口座)3078894


・ゆうちょ
記号 12000 番号14303981 


☆楽天ショッピング支援
こちらから、お買い物をしていただくと、ポイント支援になります。




カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
デフォルトカウンター
リンク