同じことが起きないように・・・。

被災猫が里親宅から逃亡し、殺処分された経緯を知り、
http://ameblo.jp/keirinman1/entry-11883863824.html
人災による不幸に心震えました。
亡くなった猫の魂の冥福を祈ります。

この記事を知った時・・・
過酷な環境から救った命…
エイズだからという理由で殺処分の道を助言したバカな獣医師と、
ずさんな動物行政の監理体制にも怒り爆発しました。

動物行政が、迷い猫の情報受付をしているのなら
持ち込みされた猫の確認をするのが動物行政には義務付けられているはず!
(マイクロチップが入っているかどうかの確認等もするはず!)
持ち込みされた猫の確認もせずに、殺処分と判断した管理体制のずさんさに驚く!

福島は遠く、直接聞きに行けないので
抗議する前に、現行の管理体制への質問をしなければならない。
二度と!!このようなことが起きないように
微力ではありますが、
福島県に抗議文と動物行政の管理体制の見直し要望書を送りたいと思います。

そして、今回もまた…
活動する私たちへの教訓として
マイクロチップ装着の必要性を再確認しました。

ボランティアさんの方々の気持ちは痛いほどわかります。
だけど…
マイクロチップが普及していれば・・・
装着さえしていれば…
この子は、飼い主の元に戻れたかもしれません。
(本来、殺処分前、もしくは持ち込みされた場合、行政はマイクロチップの有無を確認するそうです)

天災を乗り越え、人に救われた命が・・・
人災により、星に…
何て、可哀想な子なのでしょう…

私たち人間は、犬や猫の事をもっともっとよく知り、
上手に共生する術を学ばないとならないと思いました。



明日、29日(日)、里親譲渡会が開催されます。
当会では、里親様には、マイクロチップ装着を条件に譲渡をしています。
賛否両論ありますが、
逃亡の危険性大の性質を持つ猫たちの命を守る手段としては
現在のところ、マイクロチップ装着が最良の選択に思います。



TNR活動をし、ノラ猫から地域猫へ!!
遺棄や虐待は犯罪です!!
小さな命を守るため活動応援へのクリックをお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
ようこそ!
愛知・地域ねこ応援団へ
当会は、動物愛護の精神に基づき、猫や動物の生きる権利と、人と動物が適正に共生するための各種事業を行い、命の尊厳を唱え、心の豊かさや友愛の情操を育み、人間と動物たちが共生する社会を構築することで、社会に寄与することを目的とする活動を行っております。

※当会では、猫の保護依頼は引き受けていません。
※不妊手術のための捕獲搬送の相談は、地区の保健所へご相談下さい。
※負傷猫を保護したら、自身で病院へお願いします

第一種動物取扱登録番号 第250177号
平成31年1月15日迄有効


支援金・支援物資送付先について
当会は、皆様の支援で運営されている非営利団体です。
会費、支援金は、下記の活動に使用させていただいています。
•災害・虐待動物を救う活動費
•TNR活動手術費用補助支給
•イベント開催等の啓発活動
•セミナー&シンポジウム費用
•シェルター運営費用

☆保護猫&地域猫への支援物資の御協力について
・猫用フード、缶詰 ・腎臓サポートなどの療養食
・猫用トイレ砂ペレット
 1ヶ月分
  http://item.rakuten.co.jp/mitsuyoshi/537721/

申し訳ありませんが、送料負担のご協力をお願いします

☆支援物資送付先
(注)クロネコヤマト発送限定
057-320 クロネコヤマト 名東極楽センター止め
宛先)一般社団法人 愛知・地域ねこ応援団 
連絡先) 08069682319 代表・清家照美
問い合わせはメールフォームからお願いします。


☆活動支援金のご協力をお願い致します
 ・三菱東京UFJ銀行
  浄心支店  (支店番号400)
(普通口座)3078894


・ゆうちょ
記号 12000 番号14303981 


☆楽天ショッピング支援
こちらから、お買い物をしていただくと、ポイント支援になります。




カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
月別アーカイブ
デフォルトカウンター
リンク