緊急です!40匹の犬たちを助けて下さい!

東京から電車で一時間の場所で、
飼い主からの虐待に耐え、生きている40匹の犬たちを救うお手伝いをお願い致します。

緊急です。助けてやってください」
↑クリックして、記事をご覧下さい。
ご協力できることがありましたら、上記blog管理人までご連絡をお願い致します。

40組の里親を探すより先に、一刻も早く、頭のおかしな飼い主から、救出するが先に思えるのだけれど…
大きな団体で、40匹の犬を救出できる団体をご存知の方がいましたら
このblogを紹介していただき、救出を検討いただければ幸いです。


もちろん、里親になってもいいという方がいましたら、上記blog内に申し込みフォームがありますので
応募をお願いしたいと思います。

健気な、笑顔のかわいい子たちです!!!
皆様のご協力をお願い致します。



 活動応援へのクリックをお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村


センターに入れたくはないというボランティアの方々の言葉に
この国の動物行政の貧弱さを思い知ります。

センターに持ち込んでも、殺処分対象と譲渡対象に分けられることが
活動するボランティアには、避けたい選別なのでしょうし。

そういえば…
私が、福島の被災地救出を開始前に、
猫はどうにかするが、犬たちの保護場所確保が出来ないから
センターに緊急保護場所の提供を、被災動物にお願いしたいと申し出を入れたが
協力はしてもらえなかった。
20匹でもいい、10匹でもいいからと申し伝えても、無理。で終わる。
行政の事情はあるだろうが、どこも手一杯なのだろうが…今も納得していない。
自分に災害が降りかかっても…我が家の愛犬は、自分で守るしかない。現状を確信した。

法で虐待は犯罪と定めているのに…
虐待にあっている動物を救出できない情けない国なのだろうか?
ハートだと思うのだけれど…

保護施設を持っているセンターは、
違法行為するものから、犬猫を救出できる施設の提供を、早々に実現していただきたい。
行政が救出し、保護し、譲渡する管理体制の充実を図るべきと思うのは、私だけだろうか?
動物愛護管理法を定めているのだから、国が、体制を早期に備えるべきに思う。
スポンサーサイト

テーマ : 私たちに出来ること・・・!
ジャンル : 福祉・ボランティア

ようこそ!
愛知・地域ねこ応援団へ
当会は、動物愛護の精神に基づき、猫や動物の生きる権利と、人と動物が適正に共生するための各種事業を行い、命の尊厳を唱え、心の豊かさや友愛の情操を育み、人間と動物たちが共生する社会を構築することで、社会に寄与することを目的とする活動を行っております。

※当会では、猫の保護依頼は引き受けていません。
※不妊手術のための捕獲搬送の相談は、地区の保健所へご相談下さい。
※負傷猫を保護したら、自身で病院へお願いします

第一種動物取扱登録番号 第250177号
平成31年1月15日迄有効


支援金・支援物資送付先について
当会は、皆様の支援で運営されている非営利団体です。
会費、支援金は、下記の活動に使用させていただいています。
•災害・虐待動物を救う活動費
•TNR活動手術費用補助支給
•イベント開催等の啓発活動
•セミナー&シンポジウム費用
•シェルター運営費用

☆保護猫&地域猫への支援物資の御協力について
・猫用フード、缶詰 ・腎臓サポートなどの療養食
・猫用トイレ砂ペレット
 1ヶ月分
  http://item.rakuten.co.jp/mitsuyoshi/537721/

申し訳ありませんが、送料負担のご協力をお願いします

☆支援物資送付先
(注)クロネコヤマト発送限定
057-320 クロネコヤマト 名東極楽センター止め
宛先)一般社団法人 愛知・地域ねこ応援団 
連絡先) 08069682319 代表・清家照美
問い合わせはメールフォームからお願いします。


☆活動支援金のご協力をお願い致します
 ・三菱東京UFJ銀行
  浄心支店  (支店番号400)
(普通口座)3078894


・ゆうちょ
記号 12000 番号14303981 


☆楽天ショッピング支援
こちらから、お買い物をしていただくと、ポイント支援になります。




カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
デフォルトカウンター
リンク