8/26 12時~LUSH名古屋ユニモール店集合!

8月26日(土)12時~17時 
LUSH 名古屋ユニモール店にて
チャリティーパーティーイベント協同開催いたします

今回のメインは、
名古屋港TNRプロジェクト写真展「生きたい」
店内展示されますよ。

1498831398465.jpg

1491080786700.jpg

1492838430225.jpg

当日のLUSHさんのチャリティーポット売上金一部を、
飼い主のいない猫に、ご寄付くださいます。
12189018_1251837734842319_4751244541371699057_n.jpg

★商品説明
合成保存料を使わないハンド&ボディローション

シアバターやゼラニウムオイルなど最大7種類を使用し、
オイルやナチュラルバター、グリセリンなど原材料の働きを最大限引き出すレシピで、
合成保存料を使用しない「セルフプリザービング処方」を実現しています。
優雅なフラワーノートに、ローズウッドが穏やかに香りながら全身をみずみずしく潤します。
 
【商品詳細】
ニュー チャリティポット ハンド&ボディローション
価格:240g¥2,200  95g¥1,000  10g¥100(税込)

成分:水、オリーブ油、グリセリン、ホホバ種子油、ワサビノキ種子油、カカ オ脂、
ステアリン酸、アロエエキス、シア脂、TEA、ゼラニウム油、ローズウッド 油、
イランイラン花油、バニラ果実エキス、セテアリルアルコール、香料

一年中使用でき、私もバスルームと車に常備しています
ギフトにも喜ばれる一品ではないでしょうか~猫たちの寄付に、ご自身のケアに!
お友達お誘いの上、ご来場をお待ちしています。
来てね~!! 

シェア、ご紹介、宜しくお願い致します
__________________

ランキングに参加しています
クリック、よろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

58才…

ブログの更新が滞り、申し訳ございません。
活動は、staffやサポーターの皆様が、日々進めております。

私はというと…
体調不良に加えて、保護頭数が過去最大数に達し
日々のお世話と通院などに追われ
加えて、長年連れ添った愛犬いちごが脳疾患で倒れ、
寝たきりになりまして…
20日の明け方、眠ったまま、何度か泣き…息をひきとりました

一日にしなければならないことが、終わらず、また翌日に持ち越し、忙しく…
そんな中、外の活動を控え、いちごの傍にいることが出来ましたのもstaffのお陰です。

名古屋港、港区、あま市、名東区、瑞穂区、中川区…
各地の住民ボランティア、及び個人ボランティアさんと連携し、多くの猫たちの不妊手術
そして、保護活動を時間の許す限り、目一杯行ってくれています。

いちごが居なくなり…睡眠不足が一気に睡魔へと変わり、
眠りが疲労回復に繋がり、
愛犬たちが…そして、いちごがいないという現実を
癒してくれているように感じてもいます。

莉り、ティッピプリン、マリン、パフィ、ティアラ、いちご、
私の愛する家族みんなを看取ることが、私の課題でした。
パフの娘のいちごは、13才と9ヶ月…もうすぐ14才でした

この子の存在は、
母の莉りや亡くなった4姉妹の存在を感じさせてくれる唯一の存在で…
本当に…本当に…救われていたのです。
まだ、まだ、時間は残っていると思っていましたのに、突然の別れに戸惑っています

猫の活動を始めたのは、
ティアラが散歩中に、草むらで泣く子猫を銜えて来たことから
当時、私は、子猫さえ、触るのも怖い人でした。

子猫を愛でる愛犬たちに、命の大切さや、捨てた人の身勝手さ、
猫が怖いという偏見ある私への戒めも加え、いろんなことを感じました。

猫のこと…全てを、愛犬たちから教わり、猫を徐々に受け入れていった私…
活動の始まりは、愛犬たちでした。


折しも、いちごが亡くなっ翌日の21日は私の58才の誕生日でした。
葬儀を済ませ、友達からのメッセージで誕生日だと気づきました。

いちごが亡くなり…
何かが私の中で変化しているように思います。

何を一番に考えて生きていこうか?
一番だった愛犬たちがいない中…猫を助ける余力がまだあるのか?
そんなことを思っていました。

目の前の保護猫たちや、殺処分から救った愛犬2匹と暮らしながら…
この子たちも老犬なので、私が必要です。

少しずつ、心を立て直し、
犬とねことの暮らしの中…これからを考えていこうと思っています。

更新、時間ある時に頑張りますので、引き続きの応援よろしくお願い致します
ようこそ!
愛知・地域ねこ応援団へ
当会は、動物愛護の精神に基づき、猫や動物の生きる権利と、人と動物が適正に共生するための各種事業を行い、命の尊厳を唱え、心の豊かさや友愛の情操を育み、人間と動物たちが共生する社会を構築することで、社会に寄与することを目的とする活動を行っております。

※当会では、猫の保護依頼は引き受けていません。
※不妊手術のための捕獲搬送の相談は、地区の保健所へご相談下さい。
※負傷猫を保護したら、自身で病院へお願いします

第一種動物取扱登録番号 第250177号
平成31年1月15日迄有効


支援金・支援物資送付先について
当会は、皆様の支援で運営されている非営利団体です。
会費、支援金は、下記の活動に使用させていただいています。
•災害・虐待動物を救う活動費
•TNR活動手術費用補助支給
•イベント開催等の啓発活動
•セミナー&シンポジウム費用
•シェルター運営費用

☆保護猫&地域猫への支援物資の御協力について
・猫用フード、缶詰 ・腎臓サポートなどの療養食
・猫用トイレ砂ペレット
 1ヶ月分
  http://item.rakuten.co.jp/mitsuyoshi/537721/

申し訳ありませんが、送料負担のご協力をお願いします

☆支援物資送付先
(注)クロネコヤマト発送限定
057-320 クロネコヤマト 名東極楽センター止め
宛先)一般社団法人 愛知・地域ねこ応援団 
連絡先) 08069682319 代表・清家照美
問い合わせはメールフォームからお願いします。


☆活動支援金のご協力をお願い致します
 ・三菱東京UFJ銀行
  浄心支店  (支店番号400)
(普通口座)3078894


・ゆうちょ
記号 12000 番号14303981 


☆楽天ショッピング支援
こちらから、お買い物をしていただくと、ポイント支援になります。




カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
月別アーカイブ
デフォルトカウンター
リンク