2017年度、会員募集について

2011年12月に「一般社団法人 愛知・地域ねこ応援団」を設立し、
ご支援して下さる皆様のお蔭で、
この活動を、続けさせて頂いていますこと、心より感謝申します。

忙しさで、2017年度募集の記事を公開するのを忘れていて、すみません。
今年度は、会員の募集を無しとさせていただきます

学び、地域猫活動促進をしたい本気の方がいましたら
メールフォームより、申し出ください。
活動の動機を伺い、私がサポート可能な範囲でしたら、お受けします。

こちらから、これまでの活動内容をご覧いただき
お問い合わせくださいますよう、お願いします。
(忙しくて更新していません。情報が古くてすみません)
---------------------------------------------------------------

※以下の活動をサポートして下さるサポーターさん
随時、募集しております

メールにて応募願います。
aichi.2022.zero@gmail.com

名東区にある保護猫シェルターの掃除
啓発イベント、チラシ配りなどのお手伝い
チラシ・パネル・業務資料等の制作
事務管理(各種書類ファイリング、資料作成等) 
保護猫の一時預かり(最長・半年間)

ご協力のご応募、宜しくお願い致します。


----------------------------------------------------------
遺棄や虐待のない
人も猫たちも安全に暮らせる町づくりを目指しています。
当会の活動応援へのクリックをお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

やくみーず5/50ほうかいず

ほうかいず50匹の内、
ママ猫やくみちゃん、その子猫たちがやくみーず
です。

やくみーずは、
Little Paw Aidメンバーのそらママプロダクションにて
保護、譲渡の活動協力をいただきました。

やくみーず保護経緯は、以下をご覧ください。
http://yaplog.jp/sora_neko/archive/2349

ママ猫、やくみちゃんは、子育て終了後、
Little Paw Aidメンバー香月さんが保護譲渡下さいます。
Cat's Voice Paw Aid


もう間もなく、全てのほうかいず子猫 
18匹を一覧でご紹介できると思います。

未手術のまま…
家外自由飼育していた結果…
確かに、飼い主の責任ですが

猫たちに何の罪もなく。
産まれてきた命…
助けたい思いだけで、仲間たちが繋がり、
幸せへを願っての当会との協同活動です。

20170629_152235.jpg

母猫がついていても、人のサポートが必要な子もいますから…
すくすく成長中のやくみーず 4/5画像+1は、↑の白茶

19437673_869218796558501_3236566824992760556_n.jpg

ちっちゃい

19511201_869218783225169_7015590689956716403_n.jpg

可愛い

19554118_869218849891829_5324098092176364376_n.jpg

懸命に生きてます

19598662_869218833225164_3053334195984821135_n.jpg
頑張れ!!頑張れ!!


ややこしいのですが…
関係説明をこの機会にしておこうかと(苦笑)

私、清家は、愛知・地域ねこ応援団 代表であり
基本、地域猫活動促進をしております。
既に居住区と会員活動エリアの活動はほぼ確立しており
この数年は、地域猫活動サポートをしていますので、楽になりました。
が、しかし・・・・
活動地域以外の、
一般、個人ボランティアさんから、問題相談が、山のように入ってきます。

20170705_145215.jpg
庭に子連れの親子が来ました。どうしたら良いでしょう?等々
助けたい!思いには、ご協力はしたいと思っています。


2016年6月
名古屋港の子猫が酷いことになっていると
管理組合や企業所有地、猫の頭数が多すぎて、どうにもならないと…
ボランティア活動仲間の相談と活動要望を何度か受けました。

活動する=労力も時間もお金も必要です。
正直…渋々。
解決出来るかな?から、最初は始まるのが私風

名古屋港においても…やれるかな?
まずは、動いてみようか…と
猫が居る場所の、管理組合や関連企業との
猫問題意識の共有が先に考え、面談を申し込みまして
その後、何度もの解決に向けての話し合いから開始しました。

当然、一人で活動可能な現場ではございませんが
チーム山村の熱意ある思いを受け、出来る範囲で、動いてみたわけです。

そのタイミングで、
Little Paw Aid 石狩挽歌さん、へきなん地域猫の会の中川さん
幸せの切符はるさん等々各個人からやります!メールを受けまして

やれる?かな…?と思うようになり
どうにかなる。とblogでの協力要請を開始。

その後、
本気度MaxのLittle Paw Aidの石狩挽歌さんの言動の後押し

私は、名古屋港TNR活動と近隣地域猫活動化までとし、
その後は、団体の活動に戻りたい意向を了解してくれた中川さんの存在により
私なりに…腹をくくり、設立したのが、
名古屋港TNRプロジェクト3710


Cat Crisisは、
これまた…別枠で立ち上げたblog
http://catcrisis.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

虐殺、虐待、飼育崩壊寸前、多頭飼育問題、
地域猫活動現場の問題解決の活動内容紹介をしています。

7/20も中川保健所に、市民の方々と出向いていましたが…
過去、年に1.2件の相談ペースでしたが、昨年より、急に相談数が増えたのがこの分野。

名古屋市を主に、各地で、多頭飼育に関わる様々な問題が生じており
その解決に向けて、猫が可哀想だと胸を痛めている人と共に
解決への道を探りながら解決しています。

ほうかいず救援活動は、このCat Crisis分野の活動として、着手
当会が開始した活動でありますが、当会のメンバーと
Little Paw Aidメンバーからのご協力を得た上で解決を図っている活動
というわけです。

各自が自立した活動を行いながら、それ以外にも出来ることがあれば、協同することによって
猫たちの救済が迅速に行われるわけですが…

名古屋港3710村の活動にしても
ほうかいず50匹の活動においても、個人レベルで解決できる状況ではないわけで
ボランティア同士の繋がりをもって行うからこそです。

当会メンバーも、
名古屋市昭和区において、
地域猫活動現場での自治会長によるボランティア虐めの中の活動現場サポート

同じく昭和区で、家外10匹程を面倒見ている方から
引越しするらしく、家に入れている4匹は連れて行けるが、
未手術猫を残しているが…外に子猫もいて、未手術猫もまだいて
どうしたらいいか?困っている相談もあり。

20170719_172415(0).jpg

未手術猫に餌付けをし

20170719_171837.jpg
捕獲作業をし、保護先を見つけて、子猫はメンバーが保護し~と
頑張ってくれています。

私の方は、中川区にて、家の中に、子猫を含み、多くの猫がいる
夕方になるとトイレに外に出すようで、餌が少ないのか、みんながりがりに痩せている

可哀想だ。
猫を外に出さないでほしい。
薬殺もされていて、猫嫌いの人が増えた
猫が増えて困る。等々

一軒のお宅から、近隣に様々な猫問題が広がっている現状改善に
保健所による飼育指導と解決に向けてのコーディネイト依頼
そして、自治会へのなごやかキャットサポーター説明会開催要請に出向いてきました。

名古屋市市内、あちこちで
繰り広げられていいる猫問題場所の解決に奮闘しています。

こうなる前に、打つ手があるのに…
未然に防ぐ術が行政にはあるのに…
一般市民ボランティアには無理なことが行政職員には出来るのに…
給料もらっているのだから…その上で社会貢献できるのだから。
要請なくして、はよう!!やれや!!と思うのは、私だけなのでしょうか?

動物愛護管理センター登録ボランティアしか
参加できない規制の管理センター譲渡会
これも、おかしいと思うのは、私だけなのでしょうか?

譲渡会会場探し、会場費、支出し、開催。
愛護センターに持ち込まれる子猫のみ優遇されるのなら、
全ての保護猫を愛護センターに持ち込むのがいいような・・・気がしないでもないこの頃

職員の判断で、保護か殺処分かを決められるのも嫌だから…
ま、自分たちで開催するしかないのだけれど…

って、結論で(苦笑)


今後の譲渡会開催予定 

臨時譲渡会
日時 7月30日 11時~16時
場所 セオコルニーチェ レンタルスペース



第70回リトルパウエイド譲渡会
日時 8月20日 11時~16時
場所 セオコルニーチェ レンタルスペース
    三重県桑名市星見ヶ丘2丁目602


第71回リトルパウエイド譲渡会
日時 9月24日 11時~16時
場所 ふれあい館円頓寺
 名古屋市西区那古野1-35


18匹の子猫たちに、
ご支援、応援、いただけましたら、幸いです。

・三菱東京UFJ銀行  浄心支店  (ジョウシン)
(普通口座)3078894


・郵貯
記号 12000 番号14303981

ほしい物リスト
宜しくお願い致します
__________________

ランキングに参加しています
クリック、よろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



緊急!ほうかいず・預かり先協力者大募集!

TKさんRTさんから
ほうかいずへのご支援をいただきました。

子猫の治療費優先に使用させていただいています。
猫への愛をありがとうございます

19961297_1894009277591442_8848714301464602390_n.jpg

子猫たちは、現在、3件の協力宅にて、お世話いただいていますが
少し成長すると、動きも活発になり、お世話もさらに大変になります。
あま市ほうかいず…その頭数18匹
他にも、協力宅は、3710メンバーでもありますので
3710地域ねこ救出子猫3匹、+ 新たな遺棄猫1匹 +飛島救出猫2匹 
=子猫のみで24匹!?
+各自団体や個人での保護猫もいますし、3710成猫もいますし
3710メンバーは、今世紀最大の労力を削っている現状…

子猫を、5匹単位で保護している現在の体制から
2匹、もしくは、3匹飼育に切り替えねばならない事態になっています。
体力の限界を超えているメンバーもいます

以下の↓譲渡会に、参加な方と条件を付けさせていただいた上
一時預かり先5件、大募集いたします。

はるごまちゃんの看護のお陰で、目の状態は改善に向かっています。
食事、トイレ習得済、
健康面も良好な子猫たちの預かり先のご協力を宜しくお願い致します
aichi.2022.zero@gmail.com

ほうかいず子猫軍団紹介は、こちらをご覧ください
ほうかいずファミリーズ


ほうかいず、成猫たち
飼い主さんの在宅に合わせてのお迎えとリリースを繰り返し行っています。
予約の関係上、2匹、多くて3匹の搬入しか出来ないので、往復の時間も大変ですが
こちらは、セイケが対応しています。

今日まで、7匹の手術を終えたところです。
20170713_171103.jpg

人なれしている猫たちばかり…
大人たちは、秋以降、保護出来る状態になったら、
里親募集してあげたいと思っています。

子猫は大変だけれど、大人の猫なら、
預かり、譲渡会参加できますよ~の方、いましたら、宜しくお願い致します。
治療費用は、こちらで負担しますので、日々のフードとトイレ砂をお願いします。
aichi.2022.zero@gmail.com

20170717_183345.jpg

いつも、重ねてのご協力願いばかりで申し訳ございませんが
限界を超えた救出活動を行っています。

猫たちを助けたい、そんな仲間の参加をお待ちししています。

預かり?いやー飼っちゃいます!と仰って下さる方
以下のスケジュールで譲渡会に参加します、会いに来てあげてください。

今後の譲渡会開催予定 

臨時譲渡会
日時 7月30日 11時~16時
場所 セオコルニーチェ レンタルスペース



第70回リトルパウエイド譲渡会
日時 8月20日 11時~16時
場所 セオコルニーチェ レンタルスペース
    三重県桑名市星見ヶ丘2丁目602


第71回リトルパウエイド譲渡会
日時 9月24日 11時~16時
場所 ふれあい館円頓寺
 名古屋市西区那古野1-35


18匹の子猫たちに、
ご支援、応援、いただけましたら、幸いです。

・三菱東京UFJ銀行  浄心支店  (ジョウシン)
(普通口座)3078894


・郵貯
記号 12000 番号14303981

ほしい物リスト
宜しくお願い致します
__________________

ランキングに参加しています
クリック、よろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


2日間の写真展、来場ありがとうございます

暑中お見舞い申し上げます。

15日16日は特に暑い一日でしたが、
たくさんの来場者にお越しいただき、写真展は大成功でした。
ありがとうございました!!

詳細は、名古屋港TNRプロジェクト
blogのほうに更新いたしましたので。↑をご覧いただきたく思います。

一年間…
感慨深い思いを語れば…いろいろありました。
けれど、メンバーの本気の頑張りのお陰で、あっという間に感じます。

日々の給餌を続けてくださっているうっちー、はるさんは、
毎日の事…本当に大変たと思います。

本気度マックスなメンバー
初めての協同メンバーが多かったのですが、本当に楽しく活動させていただきました。

このメンバーだったからこそ、多くの3710猫たちが新たな幸せな場所へと導かれ
辛いことも多かった現場でしたが
このメンバーだったからこそ、乗り越えられ、進めて来れたのかと…感謝しかありません。


会場に来場してくださった少女が書いてくれた絵
20032052_495658447440370_5822472092967343136_n.jpg
TNRの始まりは、遺棄だという事を知っていることが素晴らしい。

猫が外にいるのを、なぜ?と考える子もいるかと思いますが
私もそうでしたが、子供って、猫がいる。と単純にとらえるだけなのではないかしら?

猫が捨てられて外にいる。と知ると、その後が違ってきますね。
そこを学ぶと、様々な方向に思考力が広がっていくのではないかと思います

今回、会場の隅っこでしたが
中川こうじさんの写真集「のらねこ」を三冊置き、読書スペースも設置しました

長い時間、お母さんと小学生が並び、
読書している姿を見て…素敵なお母様だと思いました。

今後も、開催会場で、
お子様と一緒に来場される方が増えるといいなと思います。

次回、開催日には、是非!
子供たちとご一緒にご来場いただければと願います

緊急事態
まだまだ、皆様のご協力が必要な現場です。
お力添え、宜しくお願い致します。

現在、里親募集中の3710猫は、こちら↓
里親募集中の3710猫

3710村で、一緒に活動して下さるメンバー募集しています

お問合せ先
清家  aichi.2022.zero@gmail.com

____________________

ランキングに参加しています
クリック、よろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

名古屋港TNRプロジェクト3710写真展開催


1496124284126.jpg

古屋港で生きていたノラ猫たちの姿とその後を
写真家で私たちの仲間である佐藤基広氏が写真におさめました。
メンバー撮影の写真も含めて、3710猫写真展を開催します。


可愛らしい姿と
生きてきた環境の厳しさ、
そしてその後を知って下さい。

合わせて、一時間毎に10分間
当プロジェクトメンバーより
この一年間の活動報告、etcを行います。

一時間毎に10分間報告etcでは
・TNR活動、保護活動報告
・捕獲器の使い方
・地域猫トイレの作り方
・地域猫適正管理の方法
・虐待行為を見たら、どう行動したらよいか?
・3710猫活動の今後
等のミニ講座を予定しています。

クラウドファンディング支援者の皆様を初め、
ご支援いただいた皆様に
そして、
活動協力いただいた地域住民の皆様や
各企業の方々
虐待事件でご尽力くださった警察署の人たち、
港区の自治会会長さん
餌やりさん
協力ボランティアの皆さん
そして、何より
3710猫を迎えて下さった里親様に、ご来場願いたいです。


吾輩は飼い主のいない猫である
飼い主はいないが名前はある。
そんな彼らが生きてきたこれまでの事…

そして、
名古屋市内各所に生息している猫たちの
「生きたい」という思いを、
外で「生きる」しかない、
彼らの事情を知ってあげてください。



緊急事態
まだまだ、皆様のご協力が必要な現場です。
お力添え、宜しくお願い致します。

現在、里親募集中の3710猫は、こちら↓
里親募集中の3710猫

3710村で、一緒に活動して下さるメンバー募集しています

お問合せ先
清家  aichi.2022.zero@gmail.com


報道などでご存知だと思いますが、
虐殺事件現場から猫たちを保護しました。

下痢、皮膚病、肝炎、怪我、腎臓疾患等、
まだまだ、治療が必要な猫たちが多くいます。

3710緊急保護猫たちへの支援は、
振込氏名の前に「3710」もしくは「ミナト」と記入ください

治療通院中の猫たちへの治療費支援宜しくお願い致します。

尚、今回の写真展開催に伴う準備費用は、
会場費、写真パネルレンタル料、写真印刷代金、写真額代金を含め
15万円を必要とする大イベントです。
自費を投じても開催したいと思っているイベントですが
より多くの皆様に、
猫たちからのメッセージを見ていただくイベント開催に
賛同いただき、開催へのご協力いただけると助かります。


支援物資
フード毎月90㎏必要な保護状態です。

他、猫飼育に必要なものでしたら何でもありがたいです。
お力添え宜しくお願い致します。

____________________

ランキングに参加しています
クリック、よろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


ようこそ!
愛知・地域ねこ応援団へ
当会は、動物愛護の精神に基づき、猫や動物の生きる権利と、人と動物が適正に共生するための各種事業を行い、命の尊厳を唱え、心の豊かさや友愛の情操を育み、人間と動物たちが共生する社会を構築することで、社会に寄与することを目的とする活動を行っております。

※当会では、猫の保護依頼は引き受けていません。
※不妊手術のための捕獲搬送の相談は、地区の保健所へご相談下さい。
※負傷猫を保護したら、自身で病院へお願いします

第一種動物取扱登録番号 第250177号
平成31年1月15日迄有効


支援金・支援物資送付先について
当会は、皆様の支援で運営されている非営利団体です。
会費、支援金は、下記の活動に使用させていただいています。
•災害・虐待動物を救う活動費
•TNR活動手術費用補助支給
•イベント開催等の啓発活動
•セミナー&シンポジウム費用
•シェルター運営費用

☆保護猫&地域猫への支援物資の御協力について
・猫用フード、缶詰 ・腎臓サポートなどの療養食
・猫用トイレ砂ペレット
 1ヶ月分
  http://item.rakuten.co.jp/mitsuyoshi/537721/

申し訳ありませんが、送料負担のご協力をお願いします

☆支援物資送付先
(注)クロネコヤマト発送限定
057-320 クロネコヤマト 名東極楽センター止め
宛先)一般社団法人 愛知・地域ねこ応援団 
連絡先) 08069682319 代表・清家照美
問い合わせはメールフォームからお願いします。


☆活動支援金のご協力をお願い致します
 ・三菱東京UFJ銀行
  浄心支店  (支店番号400)
(普通口座)3078894


・ゆうちょ
記号 12000 番号14303981 


☆楽天ショッピング支援
こちらから、お買い物をしていただくと、ポイント支援になります。




カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
デフォルトカウンター
リンク