FC2ブログ

猫を飼うということ、猫と関わるということ

猫あるある♪
13123108_853684491398048_4014948137716074651_o.jpg

22日(にゃんにゃんの日)の出来事
我が家のソファーは、猫で満席。
1463938018600.jpg
左から  拓♂、ヨナ♂、佳子♀ボク♂
下     ぶるぅ♂

明日、ゴミ出し日なので、庭の掃除をし、
ノラ猫用のシェルターの毛布を交換、掃除をしていたら
何と!!!ハチの巣が!!
手足の長い大きな蜂が一匹飛んでも来た
猫が危険なので、申し訳ないが撤去させてもらった。
1463938076119.jpg

自宅から数百メートルにある県営住宅の猫
顔がデカイから、デカオ♂と呼ぶことにした。
1463938996187.jpg

2012年に引っ越してきてすぐに
県営住宅自治会は、居住区の自治会と違うため、
TNR活動サポートしますと、チラシを作成し、各戸に配布したが無反応。

当時、自宅周辺の猫6匹と共に
団地敷地外路上に、捕獲器を置く方法で
9匹は、すぐにTNR活動したけれど…

ご飯をあげている人たちが、協力してくれなければ、
全頭捕獲は長期戦になるし、
地区住民が取り組まないと意味がないと思い、途中でTNR活動をやめた場所。

その半年後も、再度チラシを配布したが、無反応
それで、苦情相談会を開催し、
当時の自治会長にも話をしたが、回覧板配布も協力してくれなかった。

猫問題がある。
苦情のみ。(延々と語る)
苦言を理解した上で、動物愛護管理法を説明し、
まずは、不妊手術を行うという提案をしても、無反応
もしくは、一体お金はだれが出すの。と怒る
何で私たちにそんな話をするのか?関わりたくもないと言いたげ。

問題解決の一歩としての提案です
住民の皆さんが、遺棄や虐待のない地域にしようとする気持ちがあれば
市の助成金もあるし、足りない分は、支援してもかまわないと伝えると、無言に。
結局、苦言を言いたいだけ言って散っていくだけ。

正直…個人的には、
そういう人に関わるのも嫌だから、
その後、放っておいたが…

この2日間、散歩して、
猫を見かけただけで、猫が気の毒に思い始めた。

家猫ではないのかと思うほど、きれいな猫もいる。
室内外にて、未手術のまま飼育している人もいるだろうから
厄介な場所ではあるとも思うが、
そんな場所だからこそ、猫が余計に気の毒に思えた。

住民の言動を、未だに解せない私なので
以後、団地住民には、一切関わらずの活動を前提に思案。
思うに、官と民の協働の活動も難しいが、
民と民との協働も難しいケースも多い。

であれば、一人でやるしかないかと…
術後の餌やりも可能なので、
一人・地域猫活動を行動とするしかないと思い
22日から、愛犬の散歩コースを県営住宅一周に変更し、頭数を調査中。

未手術の猫
白黒♀、キジトラ♂?、キジトラ♀?、シャム柄♀、シロキジ♂?4匹を確認
若い猫が2匹。3匹は、結構な年齢に見えた。

シャムミックスっぽい若い猫に、21日22日と連日捕獲器を仕掛けたが、
お腹がすいていないのか?遊ぶだけで入ってくれなかった。
1463939015013.jpg

他、2匹は捕獲成功し手術に出した。
----------------------------------------------------------
緊急の救いを待つ、被災地動物支援活動の必要性をご理解いただき
今後の継続的な熊本入りへのご協力をお願いいたします。

★三菱東京UFJ銀行  浄心支店(じょうしんしてん)
(普通口座)3078894
 一般社団法人愛知・地域ねこ応援団

名前の前に「被災」と入れていただければと思います
被災救援活動収支は、blogにて報告させていただきます。

----------------------------------------------------------
当会の活動へのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

熊本地震・南阿蘇救出猫 茶白君・トライアル開始

前回の被災地救済活動の折、南阿蘇にて保護し、大分県で活動する
ねこの糸さんに預かりをお願いしたチャトラ白くん
20160523c.jpg

現在、トライアル中です
おばあさんのベッドにもぐりこんで寝たり、
その翌日は。奥様の布団に入ったりと、家族みんなに馴染んでいるようです。

うちの子宣言をしていただく日も近いようですね。

自然豊かな南阿蘇で、住民の方や学生さんに可愛がられていたからこそ
人を恐れず、穏やかな性格に成長したのでしょう。
この子を可愛がっていた方々、この子の命は繋がれ、元気にしています。
幸せになりますので、ご安心ください。

----------------------------------------------------------
福島、熊本と、被災地救済活動を継続している
一般社団法人民間災害時動物救済本部(CDCA)
http://cdca.jp/index.html
の、岸本さんのFacebookより引用させていただきましたが
現地を知る一人として、現状に、胸が詰まる思いで読ませていただきました。

(抜粋させていただいています)
5月末で、避難所外でのテントでは暮らせなくなります。
益城町では仮設住宅ではペット同居が可能になったそうです。

「益城、応急仮設の受け付け開始…ペットも可」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160521-00050077-yom-soci

西原村や阿蘇は?
一緒に過ごすことが叶わなかった多くの避難所

飼い主さんご家族と一緒に入れる避難所は熊本県内で
ある小学校の一か所だけ・・・
ペット同伴家族は部屋を分けてくれてます。

被災地で状況に合わせて支援を届けて
活動されていらっしゃる
ボランティアさんたちと同じように、
ご家族ごとのご事情に配慮した
息の長い支援が必要になると思います。

家族と、一緒に暮らせなくなった多くの動物たち…
住民の方から可愛がられて過ごしていた多くのノラ猫さんたち…
まだまだ、緊急に救いを必要としている子たちがいます。
CDCAさんの被災地救助活動へのご理解とご協力をよろしくお願いします。

----------------------------------------------------------
2011年に福島の動物たちを知り、被災地への救援活動の是非を知った私
動ける範囲で、今後も被災地救援活動に関わっていきます。

緊急の救いを待つ、被災地動物支援活動の必要性をご理解いただき
今後の継続的な熊本入りへのご協力をお願いいたします。

★三菱東京UFJ銀行  浄心支店(じょうしんしてん)
(普通口座)3078894
 一般社団法人愛知・地域ねこ応援団

名前の前に「被災」と入れていただければと思います
被災救援活動収支は、blogにて報告させていただきます。

----------------------------------------------------------
当会の活動へのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

5月19日熊本入り延期

被災地での救助活動のご理解をいただき、
ご支援を振込くださった皆様、ありがとうございます。

この場にてのお知らせで申し訳ございませんが
皆様、blogを見てくださっていると思いますので…

皆様のおかげで、再訪出来る準備は出来ましたが
2011年7月に被災地・福島で保護したゆっこ♀の病状が、
いよいよ…落ち着かないため、
19日に予定していた熊本入りを延期させていただきます。
DSC01087_convert_20120127221351.jpg

やせ細り、保護した当時に戻った様子に心痛みます。
20160515_231835.jpg

保護当時、すごく衰弱してましたし、
ウィルス検査の結果が、白血病キャリアでしたので心配していましたが、
食欲があることが幸いし、その後、毛つやも良くなり、
この4年と10ヵ月、それなりに、元気に過ごしていたのですが…
徐々に食欲が落ち…11日頃から、元気がなく、食欲もなくなってきました。
治療を受け、毎日点滴をし、食欲は戻っていましたが、また、食欲低下凹
その繰り返しが続いています。

看取りの覚悟をしないとならない・・・
低体温症状もあり、
今は、ゆっこの傍にいてあげたいと思います。

もう一つ、ご報告。
15日の予定の舞ちゃんのお見合いが、21日に延期になりました。
IMG_5910.jpg
保護して、一年が経過した今、やっと巡り合えるかもしれないご縁
甘えん坊でお茶目な舞ちゃんが幸せになれますように!!

----------------------------------------------------------
いつもご協力のお願いばかりで恐縮ですが、
被災地への動物支援活動の必要性をご理解いただき
継続的な熊本入りへのご協力をお願いいたします。


★三菱東京UFJ銀行  浄心支店(じょうしんしてん)
(普通口座)3078894
 一般社団法人愛知・地域ねこ応援団

名前の前に「被災」と入れていただければと思います
後日、収支はblogにて報告させていただきます。

----------------------------------------------------------
当会の活動へのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ペット救援施設、大分県に拠点

九州災害時動物救済センター建設の朗報が届きました。
熊本地震を踏まえ、5月中100匹をめどに、被災動物の受け入れが決まったそうです。

大規模災害時には九州地区獣医師会連合会などの支援を受け、
獣医師が被災した動物の救護にあたる。
当面は犬と猫50匹程度を想定し、家畜などの受け入れも将来検討する。
そうなので、九州の被災動物たちに救いの道が開かれました。

他、熊本・益城町総合体育館の敷地内に
犬と猫の一時預かり施設の設置が始まりました。
MASHIKI.jpg
こちらは、福岡の某NPO団体をはじめとするボランティア団体が展開します。

ところで、九州災害時動物救済センター
新聞には、飼い主のいる犬や猫が対象なのか?
飼い主がいない犬猫(元々のノラ)が被災しても
受け入れ可能なのか?書いていませんが
飼い主のいない猫も、社会の中で、人と密接に生きている存在。
受け入れてくれる施設でありますよう!

5月からの受け入れで、
動物救済活動が進みますように!!!!!

----------------------------------------------------------
いつもご協力のお願いばかりで恐縮ですが、
被災地への動物支援活動の必要性をご理解いただき
継続的な熊本入りへのご協力をお願いいたします。


★三菱東京UFJ銀行  浄心支店(じょうしんしてん)
(普通口座)3078894
 一般社団法人愛知・地域ねこ応援団

名前の前に「被災」と入れていただければと思います
後日、収支はblogにて報告させていただきます。

----------------------------------------------------------
当会の活動へのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



4月26日~29日熊本入り収支報告

支援金4月
Y村様   20000円
M田様   50000円
K納様   30000円
T屋様   10000円
H野様   10000円
K村様   10000円
S海様   10000円
計・140,000円

大分TNRへの支援もいただきまして
本当に助かります。ありがとうございます!
別途、ご報告させていただきます。

大分・熊本活動支出
・交通・通信費 72,662円
(航空券、空港から大分へバス代、捕獲器送料、高速料金代)
・車関係     25,037円
(レンタカー代、ガソリン代、駐車場代金)
・医療衛生    28,801円
(保護猫治療費・準備医薬品(レボリューション、目薬、補液、補液キット等)
・備品        1,548円
・その他      13,122円
(インターネットカフェ宿泊、車中泊毛布、飲料水、猫フード等)
・保護犬・治療費支援振込  30,000円
計         171,170円
合計       -31170円
_
被災活動へのご理解とご協力に感謝申します
______________________________________________________________________________

準備が整い次第、
愛知・地域ねこ応援団も、継続しての熊本入りをします。
現在、日時調整中で、
2匹(ゆっこ♀、ちゃび♀)の具合が落ち着かず…通院中でして
体調が戻りましたら、
今週、CDCAさんが再訪しますので、その後。19日にと思っています。

名古屋からだと、やはり…経費がかかりますね。
遠いから。という理由で…諦めきれない私で…すみません。

本当は、長期、熊本で活動を行いたいのですが
保護猫がいますし、数日でも大変だった様子なのに…
長い期間、お世話を頼むのも申し訳なく思いますし

他にも、愛犬3匹がいます…。
犬は、12才、14才、16才と高齢で、
16才のティアラは投薬もあり、動物病院に預けて行くのですが
この経費は自分で支出するので、かなり負担になり…
長期、熊本にいることが出来ません。

福島の活動で…
動物たちが過酷な状況の中、生きようとする姿を見ているので
どうしても、諦めきれない思いがあります。

ですが、自費で活動できる経済余裕もなく…
皆様のご支援に頼って申し訳ございません。

他、もう1点、こちらの事情なのですが
当会は、寄付の殆どをTNR活動補助金として
会員や一般の方々に支給していて
既に1月に予算を組んでいる関係上、
被災地活動に回せない事情があります。

5月、名東区で30匹程は居るであろう場所のTNR活動を開始しました。
緑区でも20数匹、恐らく、30匹程いるであろう、TNR活動協力依頼が入っています。
年金暮らしの方なので、こちらは全額を支給しなければなりません。

名古屋の活動も忙しいのですが…
TNR活動は、住民とスタッフに任せ、私は、被災動物救助へと思います。

熊本近県の方々が、稼働してくれれば、助かりますが…
どういうことか、今回、猫の捕獲活動の人力が足りません。

2011年に被災地福島県へ救助活動へ行った際には、
初陣3月26日には、まだ体制が整っていませんでしたが
4月頃より、一定の期間だったと思いますが、
福島獣医師会の働きで、動物病院では、
被災動物治療費が無料になり
その頃から、
個人ボランティアさん方も参加者が増え、多くの人力が福島にはありました。

保護して、点滴をし、ノミ取をし、必要な治療の前には検査もあります。
被災地での救助活動は長期にわたりますし
その間の治療費負担を考えると、誰しもが足踏みをするのではないかと思います

熊本獣医師会も、一定の期間でも良いので
被災動物治療費用無料化をご検討いただければと思います。
この件、熊本県獣医師会へ、本日、要望書を送付いたしました。

隠れていた猫たちが、放浪を始める時期に思います。
いつもご協力のお願いばかりで恐縮ですが、
被災地への動物支援活動の必要性をご理解いただき
継続的な熊本入りへのご協力をお願いいたします。


★三菱東京UFJ銀行  浄心支店(じょうしんしてん)
(普通口座)3078894
 一般社団法人愛知・地域ねこ応援団

名前の前に「被災」と入れていただければと思います
後日、収支はblogにて報告させていただきます。

----------------------------------------------------------
当会の活動へのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
ようこそ!
愛知・地域ねこ応援団へ
当会は、動物愛護の精神に基づき、猫や動物の生きる権利と、人と動物が適正に共生するための各種事業を行い、命の尊厳を唱え、心の豊かさや友愛の情操を育み、人間と動物たちが共生する社会を構築することで、社会に寄与することを目的とする活動を行っております。

※当会では、猫の保護依頼は引き受けていません。
※不妊手術のための捕獲搬送の相談は、地区の保健所へご相談下さい。
※負傷猫を保護したら、自身で病院へお願いします

第一種動物取扱登録番号 第250177号
平成31年1月15日迄有効


支援金・支援物資送付先について
当会は、皆様の支援で運営されている非営利団体です。
会費、支援金は、下記の活動に使用させていただいています。
•災害・虐待動物を救う活動費
•TNR活動手術費用補助支給
•イベント開催等の啓発活動
•セミナー&シンポジウム費用
•シェルター運営費用

☆保護猫&地域猫への支援物資の御協力について
・猫用フード、缶詰 ・腎臓サポートなどの療養食
・猫用トイレ砂ペレット
 1ヶ月分
  http://item.rakuten.co.jp/mitsuyoshi/537721/

申し訳ありませんが、送料負担のご協力をお願いします

☆支援物資送付先
(注)クロネコヤマト発送限定
057-320 クロネコヤマト 名東極楽センター止め
宛先)一般社団法人 愛知・地域ねこ応援団 
連絡先) 08069682319 代表・清家照美
問い合わせはメールフォームからお願いします。


☆活動支援金のご協力をお願い致します
 ・三菱東京UFJ銀行
  浄心支店  (支店番号400)
(普通口座)3078894


・ゆうちょ
記号 12000 番号14303981 


☆楽天ショッピング支援
こちらから、お買い物をしていただくと、ポイント支援になります。




カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
デフォルトカウンター
リンク