行政委託のTNR活動報告②

左手首のケガの為、遅れていたTNR活動を再開しました。
同市の他のエリアの猫のTNR活動も並行して行っているので
今回の捕獲頭数は、3匹。残り、未手術は4匹。
計12匹いるそうです。

12匹のうち、5匹は手術済。
賢い猫たち…手術済の猫は、私の顔を覚えていて逃げました
トラップ経験のない子たちは、ご覧のように~ご飯めがけて来てくれました

1422670895824 (2)

TNR⑥ オス
1422670523870.jpg

TNR⑦ オス
1422670547818.jpg

TNR⑧ メス
1422670561491.jpg

次回、残りすべての猫を捕獲し、この場所の活動を終えます。
この場所に居る猫は、全て!人の手によって捨てられた猫たちです。

子猫の時に捨てられて…今に至ります。
お家もない寒い暮らし、木々があるので暑さは凌げますが
蚊がたくさんいる小山にいます。

遺棄は、虐待行為であり、立派な犯罪です
遺棄を許さない意識を一人一人が持ち、
見かけたら、即座に、110番に連絡する勇気をお願いします。

奇しくも、長久手崩壊宅のレスキュー活動
そして、この場所のTNR依頼と、同市による活動が続きました。
個人で餌やりをしている方からも、TNR活動の相談もいただきました。
同時期に、長久手市に縁があり、不思議にも思いました。

現場、現場で解決をするだけでは、本当の意味の解決に至りません
社会問題と捉え、行政、市民ボランティア、獣医、猫ボランティアが協力し合い
広帯域に啓発活動を行い、TNR活動を広げていかなければなりません。

調べていましたら、
長久手市には、行政に登録した団体がないという事で…
一連の長久手市との縁は、私に出来ることをやれとの天の声?
と、思いまして…
個々のボランティアにお声がけし、
この度、長久手ねこ救部(きゅうぶ)を結成させていただき
29日に、社会福祉協議会に登録を済ませました。

長久手市内在住の方は、一名
他は、長久手市で事業を営んでいる方々です。
5名の方々が、独立活動展開出来るまで、サポートをさせていただきます。

一匹でも多くの長久手の猫たちが、
暮らし易い町となるように
そして
遺棄や虐待を許さない意識を誰もが持つように

今後の展望としましては
飼い主のいない猫問題講習会や各種イベント参加等を行いたいと思っています。

★おまけ
同日に別の場所で捕獲した男の子。
凄~く怒っています。
ちょっと笑えますので、ご覧いただきましょう。
1422670698697.jpg

1422670616312.jpg

活動応援へのクリックをお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

天白トラブルゼロ!?を目指す

天白トラブルゼロ!?樋口さんと進めてきた講習会のご報告です

講習会開催としては、天白区内では、初めての取り組みです
行政(保健所、名古屋市動物愛護管理センター)⇔自治会⇔ボランティア
3位一体で取り組み、
猫問題を解決したいという思いで、輪となる事が出来たからこそ
来場者は、少なかったですが、内容の濃い、講習会だったと思います。

日時  2015 年 1月27日 (火) 13時半~
場所  原コミュニティセンター

まず、
天白保健所から、「なごやかキャットサポーター活動」の説明を
P1270001.jpg
なごやかキャット活動に実際に取り組んでいる方の動画紹介や
猫の捕獲の仕方やトイレ設置の方法など、具体的内容もご紹介いただきました。

続き、長年、天白区での活動に取り組んでいる樋口さんが
なぜ?地域猫活動取り組みが是非なのか?を説いていきます。
P1270007.jpg
まず、
①殺処分推移表を用いての、愛知県内、名古屋市内の現状の説明

どういう経緯で、この講習会に至ったかを説明
(この必要性は、続きで説明します。)

③天白区でTNR活動に取り組んでいる地区を地図で示し
④原学区内の現場調査の報告と
⑤住民ボランティアの方々が、原学区内で取り組んでいる現状を地図と画像で説明

④⑤の現状の改善策として、
TNR活動取り組みが是非であるという事、
地域全体で取り組み、継続した活動にしなければならない事を
これまで進めてきたエリアの画像を用いて、具体的に説明下さいました。

参加者の質疑の時間
・飼い猫を未手術で飼育し、猫が増えている。
手術をしたいけれど、飼い猫だし、勝手にして良いものか?
また、うまく捕まるか?も不安です。との質問が

清家回答
手術をするという行為は、ありがたいと思いますが
問題の元凶は、飼い主ですので、
飼い主の方に手術を促すことは出来ませんか?
→言えないです。

動物愛護管理法で飼い主には、頭数制限をしなければならにと言う項目があります。
未手術で飼育し、外飼育をしている飼い主が元凶ですから、
飼い主に現状が周囲への迷惑行為に繋がっているという事を示し
不幸な命を増やさないための不妊手術への取り組みが
是非であることを諭す必要があります。
確かに、ご近所の方への苦言は、言い難い事ですので
推進員であるわたくしたちが、手術への取り組み協力依頼に行けます。
勿論、ご近所同士のトラブルに繋がらない、配慮も出来ますので
ご協力させていただければと思います。

保健所の方からも、
保健所としても、飼育指導訪問致しますので、解決していきましょう。
との言葉をいただきました。

・本日、回覧板を見て参加させていただきましたが
近所の知人は、町会に入っていないため、この講習会を知りませんでした。
素晴らしい取り組みなので、参加者が少なく勿体ないと思いました。
多くの方々に、知ってほしい内容に思います。
と、有難いお言葉も頂けました。

保健所回答)
今後、告知方法を考え、
より多くの方に参加いただくようにと思います
と回答いただきました。

最後に、清家から
飼い主のいない猫問題は、社会問題であり、環境問題である事
問題を解決するためには、
個々で活動するボランティア任せでは、地域全体の問題解決に繋がらない事
猫を減らすTNR活動に至る前に、
飼い主の飼育意識の向上を。法を。知っていただくことが是非だという事

多くのボランティア活動する方が在住し
広域のTNR活動取り組みを開始しているエリアが多い天白区
地域ねこ活動区確立成功に、一番近い区である事を伝え
多くの方々が、住みよい町・天白区への一歩を踏んで欲しいと要望しました。

そして、
自治会長さんから
自治会としても、猫トラブルを無くしたい意向であり、
猫を減らす活動応援をしていきたいとの決意表明をいただきました。
まずは、本日、ご意見下さった方の場所の
問題解決に向けての取り組みから開始しましょう。と。
講習会は、成功です。

問題は、これから
天白区トラブルゼロ!?を目指し、
3位協働の点が、バランスの取れた輪になるように進め
人と猫たちの共生を目指し、住みよい天白区を目指します。

img002c.jpg
今後も天白区各地での講習会開催を勧めていきます。
講習会開催のご要望は、天白区保健所へお願い致します

最後になりましたが
講習会開催に向けてご尽力いただいた皆様に、感謝申します。




活動応援へのクリックをお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村



  

続きを読む

2015年度 賛助会員募集要項

2011年12月に「一般社団法人 愛知・地域ねこ応援団」を設立し、
ご支援して下さる皆様のお蔭で、
この活動を、続けさせて頂いていますこと、心より感謝申します。
今年度も、宜しくお願い致します。
---------------------------------------------------------------
2015年度 賛助会員募集

当法人は、
一般市民や行政機関に対して、
動物愛護の精神に基づき、
猫や動物の生きる権利と、
人と動物が適正に共生するための各種事業を行い、
命の尊厳を唱え、心の豊かさや友愛の情操を育み、
人間と動物たちが共生する社会を構築することで、
広く社会に寄与することを目指しています。

こちらから、活動内容をご覧いただき
多数のご参加を賜りますよう、お願い申し上げます。

主旨に賛同される方ならどなたでも歓迎いたします。

賛助会員とは、当会の活動を支援と言う形で応援下さる会員の事です。
ボランティア活動されている方の入会申し込みに関しては、現在、受付終了しております。
2016年度活動会員公募は、2015年秋に公募予定です。


賛助会員入会費無料
法人会員会費 (年会費)1口 30,000円~
個人会員会費 (年会費)1口 3,000円~

※会費を収められた後でのご返金はできかねますので、
活動内容をご理解いただいた上でお申し込みいただけますようお願いします。

※会員様には、年度末の決算報告は勿論
当会が主催するイベント情報、主な活動報告書などを、メールにてお知らせいたします。

会員登録したからと、参加が義務付けられているわけではなく、自由参加です。
勿論、人出を必要とするイベント等に参加して下さる方、大歓迎!です。
他、地域ねこ活動説明会、各種セミナー、不定期開催の猫談議食事会等ご案内いたします。
こちらも自由参加です。

※ 尚、リアルタイムで活動状況が分かるメーリング登録を希望する方
その旨、申し込み時に、メーリング参加のお申し込みをお願い致します。

※個人で活動を行っている方には、ボランティア保険を推奨しております。
http://www.aichivc.jp/hoken.html
年会費の中から、支出し、こちらで手続きを致しまので、必要だと思いましたら
入会申し込みの際に、ボランティア保険申し込みをお願い致します。

※活動されている方で、
今後の活動相談などありましたら、入会時に面談をさせて頂きます。
面談希望の方は、その旨、申し出下さい。

申込方法
メールにて、必要事項(ここをクリック)をご記入の上お申込みください
aichi.2022.zero@gmail.com

その後、
以下に記載しております口座に
お申込み口数分の会費をご送金ください。
振込手数料は会員様にてご負担ください。

参考
個人会員会費(年会費)1口3,000円~
法人会員会費(年会費)1口30,000円~
--------------------------------
【お振込先】
三菱東京UFJ銀行
浄心支店  (ジョウシンシテン)
イッパンシャダンホウジン アイチチイキネコオウエンダン
(普)3078894
-------------------------------
私が法人設立をした理由同様に
私自身、この地に、公益法人の設立を望んでいます。
とても難しい挑戦ですので、多くの皆様のご協力が必要です。

TNR活動は、個人でも出来ます。
保護、譲渡の活動も個人で出来ます。
ですが、長年活動し、個人活動のみの限界も知っています。

広帯域に、活動展開をしていかなければ
飼い主のいない猫は、
個々の力では勝てないほどのスピードで繁殖し、増えていきます。
かつ、地域ねこ活動展開は、個人のみで動くべき活動でもありません。

広帯域の活動、所謂、地域ねこ活動を進めていく上で
行政の取り組みが十分とは言えないこの地には
様々なことに対応できる。人力を含む組織が必要であり
行政の助成金では補えない部分で
個人支出をカバーできる資金提供が各自の活動展開を促進できます
その為の資金力も必要になってきます。

多くの方々へ
TNR活動への手術代補助金を提供する。
イベント活動への準備経費を提供する。
資金力が活動展開を進めることに繋がり
不幸な境遇にいる猫たちをより多く救う事に繋がります。

賛助会員参加という形での
活動への力添えを、広く募集いたします。
宜しくお願い申し上げます


---------------------------------------------------------------
※以下の活動をサポートして下さるサポーターを募集しております。
こちらも、メールにて応募願います。
aichi.2022.zero@gmail.com

名東区にある保護猫シェルターの掃除
啓発の為のイベント企画運営((諸経費支給有)
募金活動企画運営(諸経費支給有)
インターネット関連の管理運営(諸経費支給有)
チラシ・パネル・業務資料等の制作(有給応募・可)
事務管理(収支・各種書類ファイリング等) 決定しました。
保護猫の一時預かり(最長・半年間)

ご協力のご応募、宜しくお願い致します。



活動応援へのクリックをお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村




名古屋大学 ねこサークル なごねこ

名古屋大学 ねこサークル なごねこのご紹介をさせていただきます。

実は…私、このサークルの存在を存じませんでした
次の世代を担ってくれる学生たちの取り組みは、ありがたい存在です
当会としても、応援していきたいと思います。

24日の里親譲渡会に、
メンバーの方がご支援を持参して下さり、存在を知りました
Tさん、多額のご支援をいただき、ありがとうございました
大学生故、ご遠慮もしましたが
前々から、当会の活動を知り、支援したいと準備下さったそうで、
受け取って下さいと申し出もあり
今回は、お気持ちをいただくことに。ありがとうございます。

(HPより引用)
名古屋大学ねこサークル(通称なごねこ)は、
名古屋大学内で地域猫活動をするボランティアサークルです。

「地域猫」活動とは、野良猫の問題を地域の問題として捉え、
野良猫の不妊去勢手術の徹底、餌の管理、周辺美化などを
地域住民の理解を得て、適切に猫の飼育・管理を行う活動です。

地域猫活動の主な目的は、野良猫の数を今以上に増やさずに、
現存する猫は一代限りの生を全うさせ、人と猫が共存できる環境を作ることです。

不妊去勢手術を徹底することにより、猫が増えることもなくなり、
発情期の夜泣きもなくなります。
また、定期的に餌やりをすることで、猫によるゴミ荒らしがなくなります。

ヨーロッパの多くの国々では犬猫の殺処分ゼロが実現されています。
しかし、日本ではいまだに多くの犬猫が殺処分となっているのが現状です。
なかでも愛知県は、都道府県別の殺処分件数がワースト1(2010年度)で、
2002年度以降、常にワースト3以内に入っています。

このような現状のなか、野良猫問題を抱える多くの大学が地域猫活動を始めています。
代表例として、早稲田大学地域猫の会、三重大学ねこサークル、
横浜国立大学ネコサークル、立命館大学猫の会などがあります。

名古屋大学内にもたくさんの野良猫が住み着いています。
それらの野良猫を捕獲して殺処分するのではなく、
今いる猫の避妊去勢手術を徹底させて猫の数をこれ以上増やさずに、
今いる猫たちを地域猫として管理・世話をするために、
名古屋大学ねこサークルが2012年3月に発足しました。

★メンバー募集中!!
なごねこでは、一緒に活動をしてくれるメンバーを募集しています。
えさやり活動だけでも構わないので、気軽に連絡してください。
連絡はこちらから→meidaineko@yahoo.co.jp



活動応援へのクリックをお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村



里親譲渡会のご報告

24日、ご来場をいただきまして、ありがとうございます。
P1240006C.jpg
=ねこ会=から、2匹が、
当会から、れみちゃんと、もこちゃん2匹のトライアルが決定しました。

れみちゃんは、25日より、トライアルへ。
P1250017.jpg

残念ながら、28日から、トライアル予定だったもこは
希望者の方のご事情が変わり、
キャンセルになり、またのご縁を待つことになりました。
P1240011.jpg

残念賞だったくみちゃん
預かりボランティアさんのお蔭で、ひとなっつっこい、穏やかな猫に
P1240014.jpg
引き続き、里親様、募集中ですので、宜しくお願い致します。

次回は、2月22日(にゃんにゃんにゃん・猫の日)開催です。
場所  日進市中央環境センター(エコドーム)右隣のログハウス
     愛知県日進市蟹甲町池下280-1 
時間  13時~からです。

次回は、長久手崩壊宅から保護した多くの猫たちも参加予定です。
中区、名東区の保護猫たちも参加予定です。
一匹でも多くの命のリレーを引き受けて下さる方々の
ご来場をお待ちしています。



活動応援へのクリックをお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
ようこそ!
愛知・地域ねこ応援団へ
当会は、動物愛護の精神に基づき、猫や動物の生きる権利と、人と動物が適正に共生するための各種事業を行い、命の尊厳を唱え、心の豊かさや友愛の情操を育み、人間と動物たちが共生する社会を構築することで、社会に寄与することを目的とする活動を行っております。

※当会では、猫の保護依頼は引き受けていません。
※不妊手術のための捕獲搬送の相談は、地区の保健所へご相談下さい。
※負傷猫を保護したら、自身で病院へお願いします

第一種動物取扱登録番号 第250177号
平成31年1月15日迄有効


支援金・支援物資送付先について
当会は、皆様の支援で運営されている非営利団体です。
会費、支援金は、下記の活動に使用させていただいています。
•災害・虐待動物を救う活動費
•TNR活動手術費用補助支給
•イベント開催等の啓発活動
•セミナー&シンポジウム費用
•シェルター運営費用

☆保護猫&地域猫への支援物資の御協力について
・猫用フード、缶詰 ・腎臓サポートなどの療養食
・猫用トイレ砂ペレット
 1ヶ月分
  http://item.rakuten.co.jp/mitsuyoshi/537721/

申し訳ありませんが、送料負担のご協力をお願いします

☆支援物資送付先
(注)クロネコヤマト発送限定
057-320 クロネコヤマト 名東極楽センター止め
宛先)一般社団法人 愛知・地域ねこ応援団 
連絡先) 08069682319 代表・清家照美
問い合わせはメールフォームからお願いします。


☆活動支援金のご協力をお願い致します
 ・三菱東京UFJ銀行
  浄心支店  (支店番号400)
(普通口座)3078894


・ゆうちょ
記号 12000 番号14303981 


☆楽天ショッピング支援
こちらから、お買い物をしていただくと、ポイント支援になります。




カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
月別アーカイブ
デフォルトカウンター
リンク