78円の命 朝日新聞記事の紹介

飼い主に捨てられたペットが殺処分されていく現実への複雑な胸の内や命の大切さをつづった
愛知県豊橋市立青陵中学1年の谷山千華(ちか)さん(12)の作文「78円の命」に
静かな反響が広がっている。娘の思いを知った母親の泰代さん(44)は、
地域で捨て猫の命を救う取り組みを始めた。

千華さんは小学6年生の時、夏休みの宿題でその作文をつづった。
近所でかわいがっていた捨て猫の産んだ子猫が県動物保護管理センターに引き取られたと知ったのが発端だった。

 千華さんがインターネットで調べると、全国では1年間に20万匹以上が殺処分され、
1匹につき78円の費用がかかるとあった。殺処分の様子を再現するアニメーションもあった。

 「動物の命の価値が78円でしかないように思えて胸が張り裂けそうになった」。
作文の題材にしたことについて、千華さんは「一人でも多くの人に現実を知ってほしかった」と振り返る。

 昨年10月、豊橋市内の小中学生が参加した「話し方大会」で、
千華さん自身が朗読した作文は最優秀賞に選ばれた。
その後、コミュニティーペーパーやインターネットのブログなどで作文が紹介された。

 動物愛護団体「東三河動物福祉の会『ハーツ』」には、千華さんの作文を読んだ人たちから
「無責任な大人たちよりもよっぽど物事を深く考えている」
「命を命とも思わない無責任な大人たちに読んでほしい」
「少女の驚きと悲しみを思うと心が痛む」など、数十件のメールが届いた。
同会では、命の大切さを考えてもらおうと、「78円の命」の絵本づくりを進めている。

 市教育委員会も「78円の命」を学校の道徳教育に生かしていこうと検討を始めた。

 母親の泰代さんは、千華さんの作文に背中を押されたという。

 近所には雌の捨て猫が3匹いた。昨年、10匹近い子猫を産んだ。
泰代さんは「すぐにどこかへ行くだろう」というほどの軽い気持ちで餌を与えていた。
 千華さんから殺処分の話を聞いた泰代さんは心が痛んだ。
「無責任な行動で猫の命を奪い、子どもたちに悲しい思いをさせてはならない」

 同じように近所で猫の世話をしていた人たちに声をかけ、保健所に相談。
猫を増やさない方法として、不妊・去勢手術をしたうえで世話をする「地域猫」の活動を始めた。

 4軒の住民と一緒に、昨年10月から今年1月までに雌7匹に不妊手術を施した。
手術費用は1万5千円かかるが、市の助成金制度を利用して原則として5千円の負担で済んだ。
泰代さんは「現実に目を背けないで、命を救えることを知りました」と話す。

 作文を書いた後、野良猫との接し方に悩んでいた千華さんも、「地域猫」を理解し、かわいがっている。
(文・松永佳伸)


⇩詳しくは以下の朝日新聞社記事をご覧ください。
http://www.asahi.com/area/aichi/articles/MTW1306292400008.html


捨てられた猫たちを保護し、お世話を頑張っている
スタッフへの応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

理不尽な社会

引っ越し置き去り猫のMI-KO♀を助けてほしいという相談で知り合ったTさんからショックな話を聞いた。

場所は、東別院近く。大井町かな?とのこと。
ホームレスのおじいさんと「しろ」17才の犬が道路わきに住んでいた。

犬小屋にたくさんの「禁止」の張り紙をされ、そして、近隣の住民の嫌がらせを受けていたらしい。
今年4月、「しろ」は、何者かに夜中に連れ出され、殴り殺され…変わり果てた姿で亡くなった。という。


Tさんは、通りがかりに差し入れをしたりしていたそうで
「しろ」の事を聞いたTさんが、警察への届をした方がいいと伝えると
おじいさんは、
「無断でここに住んでいたのが悪いから、我慢しなさい」と 
ある動物団体の人から言われたから届けていないという。
⇨動物団体がそういうことを言うとは思えない。
ホームレスさんがそこに住んでいたことと、犬への虐殺は別問題だ。

続いて、ホームレスのおじいさんがこう言ったそう…
「貴女のように心優しい人は、2割で、世の中の殆どの人はそうじゃない」と…
悔しそうに吐いた言葉に、胸が詰まったとTさんは言っていた。
「しろ」の無残な姿を見たおじいさんは、その後伏せていたそうで…
49日を過ぎた頃、「ここを引き払う」と言ったそうで
「おじいさんはどこに行くの?」という問いに、「わからん」と。
その数日後、気になったTさんが行ってみたら、跡形もなくなり、おじいさんは姿を消していたという。

おじいさんは、なぜ?場所を移動しなかったのだろう…
もっと、早く、状況を把握していたら…力になれたのに…
なんという社会。怒りで昨晩は眠れなかった。
もっと早く知っていたら…と思うと残念でならない。

今朝、中警察署に問い合わせてみたが、虐殺の届はされていなかった。
犬を連れたホームレスさんへの苦情も入っていなかった。

ホームレスさんという弱い立場にいる人を虐め、しろを殺したのは同じ人だと思う。
卑劣で冷酷な人間が、市内にいると思うだけで…この町が嫌になる。

こういった事件が闇に消されていいのだろうか…
こういった事件だからこそ、解決していかないとならないのではないか…
理不尽な社会…

人知れず、虐殺された「しろ」が、気の毒で…たまらない。
警察への届もせずに、姿を消したホームレスのおじいさんが気の毒で…ならない。
是非に、アニマルポリスが必要だ!!!

アニマルポリスの実現の為、署名協力を宜しくお願いします
京都から、そして、全国へを願い!!



現場近くで目撃者情報を求めてのチラシ配布をしたり…何か出来ることはあった。と思う。
姿を消したおじいさんに会いたいと思うが…。
ホームレスさんへの襲撃事件解決に取り組んでいるところと連携して
ホームレスさんと暮らす動物救済への取り組みも検討しなければならないと思うこの頃…。

☆上記の取り組みを行ってくれるスタッフ(会員)を募集いたします。
どのように進めるかを双方で検討し、話し合い、方向性を決定後、お任せしたいと思います。
目指すは、ホームレスさんが飼育している犬猫の救済支援活動(不妊手術、治療費支援)や里親募集、
人と動物への虐め防止に取り組んでいただきたいです。

既にホームレス支援を行っている方々なら、スムーズな企画となるかと思います。
もちろん、私もサポートは出来ます。
主体に稼働するのが難しいほどの多忙な日々な身の上です…
取り組んで見たい方、メールフォームから問い合わせください。


笹島診療所Blog
http://sasashima-clinic.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/06/post_5650.html

大人社会における野宿者に対する偏見・差別があり。と文中にありますが
大人社会の飼い主のいない猫に対する言動とも相通じるものがある。
弱者を弄び、虐め、殺すという行為は、許せない。



捨てられた猫たちを保護し、お世話を頑張っている
スタッフへの応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村



写真のシーズーをご存じないでしょうか?

名古屋市内の某公園に置き去りにされたシーズー♂をKさんが保護。
老犬…状況からみて、それらしき犬の届もなく、迷い犬ではなく捨てられたようだとのこと…
首輪はしておらず、ノーリードのまま、じっと園内にいたという。
発見した方から連絡を受けて現場に向かったKさんによると、
背中が化膿しコブになっていて、悪臭が酷かったらしい。

IMG_4507.jpg

すぐに保護して、いつもお世話になっている動物病院へ入院させてくれたKさん。
・性別は♂、推定年齢は6.7才
・背中の腫瘍は手術を。病理検査の結果は、良性。
・去勢手術も同時にやった。
・肛門周囲腺腫あり。こちらも良性。7月4,5日に手術の予定。
腫瘍が両性で本当に良かった治療すれば、治るのだから

IMG_4516.jpg

この公園はボランティアさんによって管理されていることを示す看板があり
どうにもならなかった飼い主が、捨てるという行為で託したのだろうか…
治療をするお金がなかったのか?
お金はあっても治療しなかったのか?は、わからない。

けど…
弱っている飼い犬を置き去りにする行為を許すわけにはいかない。
行政にも相談しなかったのだろうか?
誰も助けてくれなかったのかしら?
老犬になって捨てるなんて…この子があまりにも可哀想すぎる。

もしこの子をご存知の方がいましたら、当会へ情報をお寄せいただければ幸いです。
飼い主の方を一方的に攻めたりせず、経緯を伺い、どうしても一緒に居られないのか?
もう一度聞きたいのです。
長年連れ添った子を捨てる。その行為に至ることが理解できない私には
私が想像できない事情があるのかもしれないと思いますし。
もしかしたら、今頃、後悔しているかもしれませんし。
どうしても一緒にいれない事情があれば、私たちで新しい家族を探してあげようと思っています。

IMG_4499.jpg
腫瘍のあるお尻。

園内にいた方々がカンパをしてくれ、背中の腫瘍の手術は行えましたが
7月には、また…お尻の怪我の手術を控えています。
私も支援しようと思っていますが、ご協力いただける方が居ましたら
治療費カンパをこの子のために募集いたします。


三菱東京UFJ銀行
浄心支店  (じょうしんしてん・支店番号400)
一般社団法人愛知・地域ねこ応援団
(普通口座)3078894
  

振込の際に、お名前の前に「犬部」イヌブと記入して下さい
支援を必要とする犬の為に使用させていただきます。
例えば私が振り込み場合、「犬部清家照美」というように…お願いします。

もし手術費用より、多く集まった場合は、他の犬たちの為に使用させて下さい。
犬でも猫でもと思ってくださるのなら、お名前のみでお願いします。


実は、公開はしていませんが、愛護センターからの引き上げをしている方からの依頼や
多頭飼育放棄、経済放棄、高年齢者の飼育放棄等、年間数匹ですが
室内飼育できる犬しか保護出来ませんが、犬の保護と譲渡も水面下で行っているのです。

我が家にもパピヨンが4匹います。
猫の活動をしていますが、私は、実は…犬派なのです。

☆動物の遺棄は、9月から100万円の罰金が科せられます。
遺棄を見かけた方は、勇気をもって110番通報をして下さい。

遺棄や虐待を許さない姿勢を私たちが示すことは、
未来の殺処分頭数軽減に繋がり、安易に動物を飼う方を軽減することに繋がると思います。

このシーズーくんが健康になり、幸せになれますよう…
応援をお願い致します。




捨てられた猫たちを保護し、お世話を頑張っている
スタッフへの応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村




6月23日 定例譲渡会のお知らせ

6月23日13時~花の木シェルターにて開催

◇参加猫の一部です◇
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-181084.html カンペイくん オス 2ヶ月くらい
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-177825.html 一等兵ちゃん メス 1才
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-177824.html ボーちゃん  メス 1才
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-177573.html パーくん   オス 1才
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-177304.html レオくん   オス 10ヶ月
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-177302.html タビくん   オス 9ヶ月
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-175576.html        オス 1才
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-174216.html        メス 2才3ヶ月
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-174204.html        メス 1才2ヶ月
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-174197.html        オス 1才1ヶ月
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-172888.html        オス 9ヶ月

皆様のご来場をお待ちしています。
画像


一般からの譲渡会参加受付開始しました。
以下の参加条件を熟読し、メールフォームから(電話はご遠慮ください)
参加希望猫の情報 参加猫頭数 参加希望日参加者の氏名と連絡先、入電可能な時間帯
をご記入の上、申し込みをしてください。
尚、
当会の会員になる必要はなく、譲渡会参加のみになります。

参加料はいただきませんが、
譲渡会チラシ配布
(印刷したものが花の木事務局にありますので、配布、掲示協力願います。取に来れない方は郵送します)
いつでも里親募集中記載
(記載方法が分からない方はお教えします)
譲渡会当日のシェルター掃除をお願いします。
(終わってから、参加者全員で掃除します)
当会の譲渡会にて、譲渡が決まった場合は、当会の譲渡までの流れに沿って正式譲渡を行います。
(当会のルールで譲渡を進める際には、当会のスタッフがサポートします。詳しくは電話にてお伝えします)
申し込みメールをいただいた後、電話にて打ち合わせさせていただき、その後、承認メールを送り、参加となります。

参加猫の条件としては、
ノミダニ駆除、回虫駆除などの基本治療をし、3種混合ワクチンを接種している猫。
1㎏近くなるとワクチンが打てます。獣医さんで基本検査を受け、ワクチン接種して下さい。

一匹でも多くの猫たちが幸せに暮らせるように…皆で頑張りましょう!!


多くの捨てられた猫たちを保護し、お世話を頑張っている
スタッフへの応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

6月9日13時~ 定例譲渡会開催

6月9日13時~花の木シェルターにて開催
画像


一般からの譲渡会参加受付開始しました。
以下の参加条件を熟読し、メールフォームから(電話はご遠慮ください)
参加希望猫の情報 参加猫頭数 参加希望日参加者の氏名と連絡先、入電可能な時間帯
をご記入の上、申し込みをしてください。
尚、
当会の会員になる必要はなく、譲渡会参加のみになります。

参加料はいただきませんが、
譲渡会チラシ配布
(印刷したものが花の木事務局にありますので、配布、掲示協力願います。取に来れない方は郵送します)
いつでも里親募集中記載
(記載方法が分からない方はお教えします)
譲渡会当日のシェルター掃除をお願いします。
(終わってから、参加者全員で掃除します)
当会の譲渡会にて、譲渡が決まった場合は、当会の譲渡までの流れに沿って正式譲渡を行います。
(当会のルールで譲渡を進める際には、当会のスタッフがサポートします。詳しくは電話にてお伝えします)
申し込みメールをいただいた後、電話にて打ち合わせさせていただき、その後、承認メールを送り、参加となります。

参加猫の条件としては、
ノミダニ駆除、回虫駆除などの基本治療をし、3種混合ワクチンを接種している猫。
1㎏近くなるとワクチンが打てます。獣医さんで基本検査を受け、ワクチン接種して下さい。

一匹でも多くの猫たちが幸せに暮らせるように…皆で頑張りましょう!!


多くの捨てられた猫たちを保護し、お世話を頑張っている
スタッフへの応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

ようこそ!
愛知・地域ねこ応援団へ
当会は、動物愛護の精神に基づき、猫や動物の生きる権利と、人と動物が適正に共生するための各種事業を行い、命の尊厳を唱え、心の豊かさや友愛の情操を育み、人間と動物たちが共生する社会を構築することで、社会に寄与することを目的とする活動を行っております。

※当会では、猫の保護依頼は引き受けていません。
※不妊手術のための捕獲搬送の相談は、地区の保健所へご相談下さい。
※負傷猫を保護したら、自身で病院へお願いします

第一種動物取扱登録番号 第250177号
平成31年1月15日迄有効


支援金・支援物資送付先について
当会は、皆様の支援で運営されている非営利団体です。
会費、支援金は、下記の活動に使用させていただいています。
•災害・虐待動物を救う活動費
•TNR活動手術費用補助支給
•イベント開催等の啓発活動
•セミナー&シンポジウム費用
•シェルター運営費用

☆保護猫&地域猫への支援物資の御協力について
・猫用フード、缶詰 ・腎臓サポートなどの療養食
・猫用トイレ砂ペレット
 1ヶ月分
  http://item.rakuten.co.jp/mitsuyoshi/537721/

申し訳ありませんが、送料負担のご協力をお願いします

☆支援物資送付先
(注)クロネコヤマト発送限定
057-320 クロネコヤマト 名東極楽センター止め
宛先)一般社団法人 愛知・地域ねこ応援団 
連絡先) 08069682319 代表・清家照美
問い合わせはメールフォームからお願いします。


☆活動支援金のご協力をお願い致します
 ・三菱東京UFJ銀行
  浄心支店  (支店番号400)
(普通口座)3078894


・ゆうちょ
記号 12000 番号14303981 


☆楽天ショッピング支援
こちらから、お買い物をしていただくと、ポイント支援になります。




カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
デフォルトカウンター
リンク