「地域ねこ活動説明会」豊川飼育放棄現場地区編

「まいにち譲渡会」3月19日~
http://joutokai.blog.fc2.com/

シェルターにいる子達を対象にした譲渡会を毎日行います。
時間 : 16時~19時
定休日: 月曜日
     第一、第三土日曜日
 場所: 愛知・地域ねこ応援団事 務所(PHAY動物病院2階)
     名古屋市西区花の木2-2-18 地図



以前、報告させていただいた、豊川市置き去り猫事件
現場である町内の公民館において、「地域ねこ説明会を行いました。

紆余曲折ありましたが、
自治会長さんと愛知県動物管理センター所長、
そして、豊川市環境課担当職員のご尽力で、開催に至ることができ、
説明会を終え、ひと段落。といったところです。

19時に開始し、20時15分に閉会。
その後、食事に行き、
説明会を開催する意義を有効性を、参加したスタッフと話しながら…
久しぶりの仲間たちとの時間を楽しみました。帰宅したのは、23時でした。

本日
自治会長さんから、動物管理センターの方に
「餌をあげてくれる住民がいるかどうか?回覧板を配布してみようと思う」との
連絡があったそうです。
それだけでも、大きな一歩に思います。

自治会長さんとしても、地域ねこ活動開始=飼い主のいない猫の面倒を見ると
公約することは責務を持つことですし、そう簡単に回答は出ないことも理解できます。
当日も、自治会の組長までに出席依頼をしたにもかかわらず、半数が欠席。
7名の参加者の為、今日、結論は出ないと先に仰っていました。
自治会長=「地域住民をまとめる」
いろんな方がいますから、実に大変なことです。

開催前、と閉会後の別れ際とでは、
参加者の方々から、受ける印象というか空気感というか
見えないなにかが、変化していることは感じましたが、翌日に、こんな一報をもらえるなんて!!!
意味ある開催だったと、スタッフ一同救われた思いでいます。
そして、今後…どう展開しようとも、意味ある時間だったと思っています。
_______________

とても複雑な状況の現場経緯をまとめてみると。
・過去、猫たちに餌をあげていた住民の方は、皆よその地区に引越しをし飼育放棄を。
・当事者との話を希望し、大家さんに住所を聞いても守秘義務があり教えていただけなかった。
 間も取り持っていただけなかった。
・猫たちの面倒を見ていた方の内、1名は近くに住んでいるが、
 ハーツのスタッフの餌やり継続依頼の説得に応じず餌やりを拒否。
 二度目の訪問面談も拒否。
・チラシ配布をし、協力者を求めるも、無反応と拒否反応しかない。

大家さんに、不妊手術の件で、当事者へとの話し合いを希望した際、
連絡をせずに、自らが手術費用を出してもいいと言う事で全頭数のTNR活動を開始。

最初に相談した地域に住む住民の方に、
リリース後の、猫たちの管理をハーツスタッフから依頼。
→拒否の意思表示として、弁護士を立てて、文書を送ってきた。
執拗に依頼している事実はなく、ハーツから弁護士へ経緯を説明し、弁護士とは和解。
当事者である方とは、それっきり。

面倒を見る方がいない。との結論付けを受け
16匹のうち、11匹を花の木シェルターにて保護。
5匹を協力者のお宅にて一時預かり保護。

全ての猫たちへの避妊去勢手術終了

不妊手術費用を負担するからと約束していた大家さん、手術費用支払い拒否。

シェルターにいる猫のうち、1匹を一時預かり宅へ移動→花の木シェルター保護猫は10匹。

以後の経緯は、こちら。

この地区には、保護している猫以外にも猫はいて、
最初に、ハーツさんへ相談した方がご主人に内緒で面倒を見ているそう。
詳しく聞くと、
自身が餌をあげている場所に、立ち退きで放浪している猫たちが流れてくるのが困る。
それを回避するために、ハーツさんへ相談をしたよう。苦笑

確かに、その方が、そこまで。と活動のラインを区切ったのも、仕方ないことにも思う。
一人で20匹もの面倒を…ご主人に、内緒で見るのも難しい状況だと思うし。
ただ、弁護士を立てて、
ハーツさんに申し立てしてきたことと。かつ、その苦言文書内容はいただけないが。
(被害妄想もはなはだしい文言であった)

以上の経緯の場合、貴方なら、どう解決しますか?
全ての猫を保護して、里親を探す。
解決が無理だと、スルーする。が、他にあるかと思います。

この相談を受けた際、当会理事たちの回答は、ひとつ。
順番は、違っても、以後の地域ねこ活動促進は必須と結論付けました。

同じ状況下になった地区(場所)で、飼育放棄した猫を保護したとしても、
その地区(場所)の現状は、繰り返される(バキューム現象)という裏づけがあります。
保護活動という問題の解決は、一時的なもので、私たちの活動の目的へとは繋がらないのです。

住民のこの問題意識は全くなく、猫に関わると「村八分される」発言もある地区です。
だからこそ!
人が猫を命あるものとして関われるよう。遺棄を許さない町づくりと捉えていただけるよう。
していかねばと思いました。
その為の住民との対話の時間が必要なのです。

今後、
猫たちの未来を地域住民の方々は、どう結論付けるのか?
私個人としても、とても興味深いです。

もし…
一人でも二人でもいい。面倒を見ますという声があがった後
その餌やりさんと住民との間に、虐めや紛争は起こりようがない。

地域ねこ活動を問題解決の提案とするのなら、
住民の方々が取り組みやすい状況を作ることが重要で
それが行政の業務であり、私たちボランティアの使命にも思います。

最後に。
豊川市で、住民への地域ねこ活動説明会開催は、初めてとの事です。
初めから、全てがうまく進むことが稀なこと。
猫に変わって、地域の理解へと、地域の協力へと繋ぎ、
人と猫たちが共生できる町内へと
そして、今後、増えない活動を継続できる町づくりへと発展するように…
そういう思いで、今後も、住民たちとの対話を続けます。

☆豊川猫たちへの支援、支援物資を宜しくお願い致します。


追記
(疲れと睡魔で文章修正も無理なようです。明日文章修正いたします)




当会の不妊手術の一部は、
公益財団法人どうぶつ基金様のみみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。

どうぶつ基金バナー200x40 (2)
各1日1回の応援クリック協力をお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

地域ねこ活動の説明会サポートします

当会では、2013年5月以降
「地域ねこ活動説明会&苦情相談会」を無料開催していきます。

自治会役員の方からの申し込みの場合は、
以下を厳守していただき、
 ・開催場所の確保、必要経費負担が可能であること
 (必要経費 開催場所・コミセン等の賃料)
自治会名、申込者氏名、役職、住所、連絡先を明記の上
メーリングフォーム、
もしくは08047316440清家までお問い合わせ下さい。

居住区でTNR活動を行っている任意団体からの申し込みの場合
協同条件として以下のお約束を厳守していただければと思います。
 ・公的機関に届けられた(任意、法人)団体であり、ボランティア保険に加入していること
 (届出先 例:行政・社会福祉協議会等)
 ・開催場所の確保、必要経費負担が可能であること
 (必要経費 開催場所の賃料、開催開始のお知らせチラシ、住民アンケート用紙等の印刷代金)
 ・開催前に、当会の事務所にて2時間の講習会を受講できること
 ・協同誓約書に署名捺印できること

開催までの流れ
①メールフォームからの申し込み
②当会との打ち合わせ、講習会参加
③居住区の保健所への要請訪問
④自治会会長、町内会長、保健委員長との会合
⑤開催決定した自治会会長、町内会長との打ち合わせ
⑥回覧板作成(出来ない場合は当会が用意可能です)
⑦説明会開催の広報活動(チラシ掲示可能な場所へ貼る)
⑧開催当日のセッティング
⑨受付担当し、資料を配布などのサポート

その後
①苦情相談によって、活動可能な対応は対応していただきます。
対応が難しい場合は、当会にて対応しサポート活動致します。
尚、保護等の活動要請対応はありません。
②苦情対応処理した報告を都度、保健所、自治会、町内会に提出
(提出報告書の作成などもサポートします)
③後は、今までの活動を地道に行い、地域住民の声を拾いながら
地域へ活動を浸透させて下さればと思います。

尚、いきなり難問対応にならないよう配慮し
開催当日、及びその後も
苦情は当会に寄せられるように資料やチラシは作成し
対応可能になった時点で、貴団体名へと移行させていくようにと思っています。
対応可能な場合は、貴団体名を窓口とさせていただきます。

飼い主のいない猫問題を、「地域の問題」として、解決する。
まずは住民の皆さんに知ってもらうことから始めませんか?
多くの方の応募をお待ちしています。



当会の不妊手術の一部は、
公益財団法人どうぶつ基金様のみみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。

どうぶつ基金バナー200x40 (2)
各1日1回の応援クリック協力をお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

続きを読む

某駅前にある公園での地域ねこ活動

「まいにち譲渡会」3月19日~
http://joutokai.blog.fc2.com/

シェルターにいる子達を対象にした譲渡会を毎日行います。
時間 : 16時~19時
定休日: 月曜日
     第一、第三土日曜日
 場所: 愛知・地域ねこ応援団事 務所(PHAY動物病院2階)
     名古屋市西区花の木2-2-18 地図


会員Oさんが活動している公園に隣接している
市内某駅周辺の活動を紹介したいと思います。

まずは、以前の写真を
⑤
猫小屋

③

①

④
えさ皿が置きっぱなし。

②
干された布団に愛情が感じられる。

⑥
ベッドまで!?

環境を司っている土木課と保健所への苦情が後を絶たなかったらしい。(納得)
でも、本人にしてみれば、可哀想なねこたちを守ろうと必死な思いが伝わってくる画像。

全ての猫が捨てられた猫だそう。
干している布団やベッドを見て、笑いが止まらなかった私だけど、
やがて、泣き笑いに代わっていった。
懸命に寝床を作る餌やりさんの姿が浮かび、ここまでやれる餌やりさんは例を見ない。
なんだか、その精神と行動力を天晴れにも思う。

きっと、非難囂々の何年もの間だっただろう…
それに耐えてきてくれて「ありがとう」と、お礼も言いたい思いになって泣けても来た。

こう言った市民を迷惑市民と呼んできた時代は終わりにし、
「地域ねこ活動協力者」へと導ける行政の方々であって欲しいと切に願う。


3月21日、
公園管理事務所と市土木課、保健所同行の現地視察が行われ
更なる改善の要請を受け、月内に作業を完了する予定。

現在の様子。
⑨
猫小屋

⑩
えさ置き場(蓋付)

⑧
Oさんの指導で片付けるようになったというえさ皿

⑦
毎日のお世話、ご苦労様です!

保健所が掲示したチラシ
⑫

視察の後、待ち合わせをし
今後、どのように改善していけばいいかをOさんと話し合い、
改善案を文書にまとめて、両事務所にも提出。
シェルターにするコンテナが届き次第、
他の会員たちの協力も得て、更なる環境改善作業をします。

このエリアの猫10匹と公園内60匹の避妊去勢手術は、
餌やりさんのカンパとOさんの自費に加え、
「公益財団法人どうぶつ基金」様提供の無料チケットと
「愛知・地域ねこ応援団」の「TNR基金」補助を得て終えました。
捨てられない限り!猫はもう増えることはないのです。

東京のある所では、地域の人が餌をあげれるように、お皿を置いているそうな。
このエリアは、駅前。
猫と関わることで、ほっとする住民の方も居るはず。
駅に着いた時に、地域住民の方がほっとする場所になってもらいたい。
危険も伴うから、即それを実行にはうつせないけど…
そういうことが不安なく出来る町になれば、素敵なのに。

皆に愛されながらの外猫生活を送ってもらえるよう…
今ある命を皆で見守り、虐待や遺棄がない場所にと変わっていくように尽くしたい。
新しく設置するシェルター設置作業の日が待ちどうしいです。





当会の不妊手術の一部は、
公益財団法人どうぶつ基金様のみみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。

どうぶつ基金バナー200x40 (2)
各1日1回の応援クリック協力をお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

花の木シェルターの人気者

「まいにち譲渡会」3月19日~
http://joutokai.blog.fc2.com/

シェルターにいる子達を対象にした譲渡会を毎日行います。
時間 : 16時~19時
定休日: 月曜日
     第一、第三土日曜日
 場所: 愛知・地域ねこ応援団事 務所(PHAY動物病院2階)
     名古屋市西区花の木2-2-18 地図



会員内で、話題&大人気の豊川ねこ 
安田大正(ヤスダ タイセイ)
DSC03993.jpg
この風貌!?

DSC03990.jpg
この体格!!

DSC04001.jpg
たまらんのう~

このギャップが、笑うしかないほどの魅力あるねこ
抱いたことのある会員さんは、バンちゃんと菊ちゃんだけ
ちょっと勇気のいる風貌と口臭も魅力的な安田さんなのです。

丸山さん
DSC03994.jpg
愛らしい顔

DSC03999.jpg
この体格!?

DSC03995.jpg
この愛らしさ!

バンちゃんが、愛護センターの職員さんから教えてもらった歯ブラシじゃらし♪
猫の舌のようなザラザラ感が良いらしい

DSC03996.jpg
うっとりする心地よさらしい「歯ブラシじゃらし」お宅の猫にもお試しあれ~

こんな大きなねこ!滅多にいません!
のら猫としての魅力を残す豊川ねこ・前田さん、丸山さん抱っこに挑戦してみませんか?

他にも、たくさんの猫たちが貴方の愛情をお待ちしています。
3月19日から「まいにち譲渡会」開始します!
お仕事帰り、家事が終わってから、学校帰りに、お立ち寄り下さい♪




当会の不妊手術の一部は、
公益財団法人どうぶつ基金様のみみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。

どうぶつ基金バナー200x40 (2)
各1日1回の応援クリック協力をお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村


豊川市・猫の置き去り事件の件 

県や豊川市、そして動物管理センターの職員の皆様方の尽力によって
「野良猫をこれ以上増やさないための活動について 説明会を行います」
と題した回覧板配布後、
3月27日に住民への「地域ねこ活動説明会」開催が決定いたしました。

誰一人も説明会に来なくても、
飼い主のいない猫問題は「地域の問題である」と。
私たちの考えを伝える場を設けるべきだと要請を続けました。
地域住民の理解が得れなかったとしても、豊川市初の説明会は、
今後に繋がる(繋げる)意味ある説明会だと思ってもいます。

同じような問題を抱えている豊川市内の方で傍聴を希望の方
いましたら、メーリングフォームから傍聴希望と題し、お問い合わせ下さい。
                         文責  清家



この地区の住民に飼育放棄された10匹の猫たちは、
シェルター管理スタッフの努力によって、信用していなかった人間を信用し始めてきています。

ケージ飼育ですので、自由さは失いましたが、寒さを凌げる環境と十分な食料と水、
そして、少しずつ…愛される喜びを知り得たのではないかと思います。

ファイ動物病院理事長考案の歯ブラシの猫じゃらしが効き、猫たちはすっかりご満悦だったらしく
昨日のメーリングでは、誰が名前をつけたのか?
丸山さんに触れた!安田さんに触れました!と。嬉しそうに報告をする
シェルター管理スタッフの報告が飛び交っていました。笑
もう間もなく、徐々に ウィルス検査等の諸検査を行い、
自由に過ごせるシェルター内のねこ部屋に移る日も近い気がします。

猫パンチ威嚇の凄かった丸山さん♂
2013031308.jpg

ビックな体格で襲いかかる威嚇に誰もが恐れていた安田さん♂
2013031309.jpg
安田さん記事はこちら(笑えます)

すみません、以下は名前が分かりません。
スタッフに聞いて、後日追記いたします。
2013031313.jpg

2013031312.jpg

2013031314.jpg

20130313010.jpg

2013031311.jpg

☆引き続き、
置き去りねこの一時預かり、もしくは里親になっていただける方を募集しています。
行き場のない猫を助けたい!そう思って下さる方がいましたら、ご協力をお待ちしています。


☆西区花の木シェルター 豊川ねこのお世話をしてくださるサポーター募集中!
まいにち譲渡会開催時間内で都合のいい日に、
保護ねこたちのケージ掃除、給仕等をお手伝いしてくださる方を募集中!

まだ触れない猫もいますが、言葉をかけてあげ、心通う努力もお願いいたします。
人手、資金が足りない中、本当に10匹の預かりはキツイです凹
フード提供、不用品のバスタオル、支援等もよろしくお願いいたします。
豊川ねこたちの未来が決まるまで、いい方向に導けるように…皆様のお力をお貸し下さい。

最後になりましたが、シェルター猫へ、支援物資を届けてくださった皆様
フリマ支援を送って下さった方々、支援金をお振込みいただいた皆様
猫たちに代わりまして、心からの感謝を申しあげます。

3月開催総会の後、収支報告もこのブログにて公開いたします。
皆様の引き続きのご支援、ご協力を宜しくお願いいたします。





当会の不妊手術の一部は、
公益財団法人どうぶつ基金様のみみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。

どうぶつ基金バナー200x40 (2)

各1日1回の応援クリック協力をお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村


ようこそ!
愛知・地域ねこ応援団へ
当会は、動物愛護の精神に基づき、猫や動物の生きる権利と、人と動物が適正に共生するための各種事業を行い、命の尊厳を唱え、心の豊かさや友愛の情操を育み、人間と動物たちが共生する社会を構築することで、社会に寄与することを目的とする活動を行っております。

※当会では、猫の保護依頼は引き受けていません。
※不妊手術のための捕獲搬送の相談は、地区の保健所へご相談下さい。
※負傷猫を保護したら、自身で病院へお願いします

第一種動物取扱登録番号 第250177号
平成31年1月15日迄有効


支援金・支援物資送付先について
当会は、皆様の支援で運営されている非営利団体です。
会費、支援金は、下記の活動に使用させていただいています。
•災害・虐待動物を救う活動費
•TNR活動手術費用補助支給
•イベント開催等の啓発活動
•セミナー&シンポジウム費用
•シェルター運営費用

☆保護猫&地域猫への支援物資の御協力について
・猫用フード、缶詰 ・腎臓サポートなどの療養食
・猫用トイレ砂ペレット
 1ヶ月分
  http://item.rakuten.co.jp/mitsuyoshi/537721/

申し訳ありませんが、送料負担のご協力をお願いします

☆支援物資送付先
(注)クロネコヤマト発送限定
057-320 クロネコヤマト 名東極楽センター止め
宛先)一般社団法人 愛知・地域ねこ応援団 
連絡先) 08069682319 代表・清家照美
問い合わせはメールフォームからお願いします。


☆活動支援金のご協力をお願い致します
 ・三菱東京UFJ銀行
  浄心支店  (支店番号400)
(普通口座)3078894


・ゆうちょ
記号 12000 番号14303981 


☆楽天ショッピング支援
こちらから、お買い物をしていただくと、ポイント支援になります。




カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
デフォルトカウンター
リンク