里親譲渡会のお知らせ

朝夕、温かさが恋しい今日この頃、ねこの温もりに癒される暮らし、始めてみませんか?

チラシはこちら
☆チラシの掲示協力をお願いいたします。

年間数十万匹の犬と猫が殺処分されています。
ペットショップへ行く前に是非殺されていく子の里親になる事をご検討ください。
事情により犬 猫を飼う事が出来なくなってしまった際、
捨て犬 捨て猫を保護した際は、保健所(動物管理センター・動物愛護センター)へ
殺処分の持ち込みを行う前に、里親探し(飼い主探し)をしてください。 (いつでも里親募集中より引用)

いつでも里親募集中掲載の里親会情報はこちらから

お子さんにも見ていただきたい冊子
「ペットショップにいくまえに」

・日時    2012年11月11日(日)13時~16時

※年内譲渡会予定日
11/24、12/2(コープ本山)12/9、12/23

・開催場所  愛知・地域ねこ応援団事務所 
       名古屋市西区花の木2-2-18 2階


001a.jpg

      地下鉄鶴舞線線 浄心駅、浅間町駅 徒歩5分
      お車でお越しの方は近隣のコインパーキングをご利用下さい

動物愛護センター、福島被災地から救出した猫
  愛知県下活動エリアから救出した猫たちが参加します

☆当日、体調の良い、人なれした猫から順に参加予定です。
 ブログに載っている里親募集中の猫、全頭が参加ではありません。
 会ってみたい猫がいましたら、 こちらをご覧いただき、
 事前にお見合い希望と記入し、猫の名前をお知らせください。 会場に連れて行くように致しす。
    
   ※予約不要の見学自由です。
   ※当日、猫のお渡しは致しません。
   実際に会っていただき、良いご縁がありましたら
   トライアル日時をご相談させていただきます。
   
※言葉無き猫たちの未来を守るため、猫を迎えて下さる家族の方に、
 終生飼育、不妊手術、マイクロチップ装着等 いくつかの条件をつけさせて頂いています。




当会の不妊手術の一部は、
公益財団法人どうぶつ基金様のみみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。

どうぶつ基金バナー200x40 (2)


各1日1回の応援クリック協力をお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

荒子川公園の活動①

今後の啓発活動に必要なパネル作成に取り掛かれる支援金が貯まったので
活動促進している会員さんに、どう言ったパネルが必要かを聞いてみた。
その中で港区の荒子川公園にて活動を開始したOさんのメール内容に衝撃を受けた。
ご本人の承諾をいただいたので、公開しようと思います。

0さんは名古屋市の推進委員の一人でもあり、動物愛護活動の経験も経てきた方。
殺処分頭数軽減には、地域ねこ活動促進が必要だと考え、当会に入会。
地域ねこセミナーを受け、初めての飼い主のいない猫問題に取り組んでくださっている。
現在までの活動状況をまずお伝えしたい。

荒子川公園は、公益財団法人 名古屋市みどりの協会運営の公園
TNR活動開始時、私、清家がみどりの協会と市役所にも連絡し、
暗黙の了解という感じでの承認は得たと判断し、活動開始を決定。
同時に環境省の発行した「遺棄虐待は犯罪」のポスター掲示を要請したが、検討しますのみの回答。
市役所土木課にも要請したが、同様の回答。未だにポスターの掲示はないに至る。

ちなみに、会員が過去活動をしていた鶴舞公園においても
猫を邪魔者と捕らえる「猫に餌をやるな」看板が多く、
同様に要請はしたが動いてくれなかったので、
昭和区の保健所からも要請していただき、数箇所の設置はして頂いた。
その後、鶴舞公園の協会の数名の職員の方が、協力してくれ、情報をもらいながら稼動している。

荒子川公園の職員は、現地調査時に、園内利用者からの情報によると、
命あるものとの捕らえ方はしておらず、清掃員による猫へのいじめもあったと報告を受けている。
「餌をやるな」「猫は保健所に」の考えなのか?
それだけでは、根本的な解決にならないと、社会的な問題は、「猫」ではなく「人間」の行為なのに。
猫に何の罪があるのか?捨てたのは人間。
管理する側が人道的な方法でのTNR活動を行うが道理に思うのだが、逆に苛めているとは。
みどりの協会にこの点も伝えたが、そういう事実はないと否定。
利用者が嘘を言っているとは思えないのだけれど…。
術を知らない。のだと思う。少しずつ活動報告をし、私たちの取り組みへの理解を得るしかない。                                        文責 清家

その後、私とOさんとで港区の保健所にも訪問
活動開始の報告と共に、Oさんが現地調査後に作成した公園内の猫マップを提出し、
公園内の現状報告も済ませた。

そして、園内で餌をあげている数名の方に声かけし、会合を設けて、活動計画を説明し、了解を得た。
その後、すぐに、Oさんは、自費でTNR活動を開始。
6月7月、公益財団法人 どうぶつ基金さんの無料不妊手術チケットで活動し
現在も、TNR活動を継続中だ。

今後は、当会の基金で補助できるので、資金面の問題はクリアできた。
広い公園。餌やりさんが協力してくれるが、一人での活動は大変だと思う。
他の会員さんがサポートに入ってくれるが、継続性を考えると近隣の協力者が必要に思う。

以下がOさんからのメール内容です。
何処でも同じような事はあるのでしょうが、荒子川で私の知ってる限りでは
次々と言うほど頻繁ではないですが、時々虐待があります。

段ボールに入れられ捨てられた子猫が焼き殺されたり、
しっぽにテープを巻かれ、しっぽが壊死してしまった子、
刃物で脇腹を切られたような傷を負った子、川に捨てられた子。

生後数週間の子猫が段ボール入りで捨てられるのも毎年ですし、
犬は港区に越して来て3頭保護したことがありますが、3頭ともフィラリア陽性。
うち1頭は3週間後にポスターを見た飼い主から連絡があり返せましたが、
保健所や警察へ連絡することは知らなかった上、かかった治療費を出し渋る。
繋がれて遺棄された犬2頭(知り合いが保護)
今はなくなりましたが、過去には子犬やウサギも捨てられていました。

うちの周辺にも自転車で移動する範囲にも、猫はたくさんいます。
轢かれて死んだ猫もよく見ますが、困っているという話は聞こえて来ません。
猫は外へ出るのは当たり前で、轢かれるのは仕方がない。
発情期にはあちこちで鳴き声。
敷地内で産まれたら捨てればいいと思っているのか?
と思う、こんな感じの地域です。

動物を飼うことの意識が薄いというか…
4月から数えて遺棄された猫は今の所21匹。いなくなった猫も多いですが。
やはり、遺棄虐待防止が1番必要な啓発かと思います。

こういうことがあったと話をすると、よく
「可哀そうで見られない」という人が私の周りにもいます。
よく平気だね。などと言われますが、私は見ない方が怖いし
目を逸らして何事もなかったことになってしまっては猫たちも
無駄死にになってしまうし、それではまた同じ事の繰り返しになる。
その方が可哀そうだと思うのですが…

ちなみに、子猫が焼き殺されたのは5,6年前の事ですが
その時は管轄の交番へ行きましたが、
猫が殺されても器物損壊ぐらいにしかならない。
動物愛護法なんて知らない。と動く気なし。
こいつに言ってもダメだと思い港警察に電話。すると、
「死んでたのを可哀そうに思った人が火葬したのかもしれないでしょ?」

解剖して調べてもらえれば焼き殺されたとわかるだろうと
獣医師会のインフォメーションに電話してみましたが
死因くらいは分かると思いますが…とは言うものの迷惑そうに
もういいですかと切られてしまいました。

警察もダメだと思って土木事務所に電話して、せめて遺棄虐待防止の看板を
とお願いすると、それは酷いですね…公園を管理しているみどりの協会と
相談してみます。と言ってもらいました。

が、何日かして、もしかしてこれ?!と思うものはありましたが
書かれたのは「犬を放して遊ばせない」(苦情があるのか公園管理事務所が度々貼っている)
のついでに「捨て猫を見つけたら保健所へ連絡してください」
と、パウチしたものをしばらく木に括り付けてあっただけ。

それ以上どうしていいか分からず
警察や行政など言っても無駄と諦めてしまいました。

こんな状況が改善されるようになって欲しいです。



行政やみどりの協会の対応に愕然とし、吐き気がくる程の怒りが込みあげました。
あいた口がふさがらない現状に、改善を願い、根気強く活動を継続するしかない私たちなのでしょうか?
公務の職に就く方々、あなた方はこの問題に目を向けるべき立場にいるのでは?
解決すべき問題では?

人間が、動物たちに重ねている罪に気づくのは、いったいいつになるのでしょうか…。
真摯に受け止め、私たちに出来ることは微力でしょうが…
0さんと共に、改善に向けての活動を継続致します。

荒子川公園内利用者にお願いです。
猫を捨てること、猫をいじめることは犯罪です。
見かけた方は、即!!!!!警察へ通報してください。
警察が動いてくれないときは、清家までご連絡を下さい。
遺棄や虐待を許さない!姿勢が、私たち人間を守る環境つくりに繋がります。
目を背けずに!!許してはいけない行為だと認識してください。


※Oさんの活動協力者を募集しています。
捕獲、猫たちの給仕、公園内の掃除、園内で保護した子猫の一時預かり
フード支援、TNR活動サポート、チラシポスティングなど、
荒子川公園周辺にお住まいの方にお手伝いいただければと思います。
メールフォーム、もしくは清家080-6968-2319までお問い合わせ下さい。



当会の不妊手術の一部は、
公益財団法人どうぶつ基金様のみみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。

どうぶつ基金バナー200x40 (2)


各1日1回の応援クリック協力をお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

ビーガン祭り

14日は、個人的にも楽しみにしていたビーガン祭りでした。


091401.jpg
当会のブース展示の様子。
飼い主のいない猫問題への取り組みとして、パネル展示し、
提案という形で「地域ねこ活動」を紹介させてもらいました。
なぜ?こういった活動が必要なのか?を考えていただけるきっかけになればと思い設置しました。

午前中は、代表である清家一人での設置作業
会員たちは?どうなっているの待てど暮らせど来ない中…
福島の救助活動に一緒に行き、しっぽ♂くんともこ♀ちゃんを保護して下さり
仲良くさせていただいているWe'sさんが出展しており
設置やお留守番協力してくださいました。助かりました!ありがとうございます。

午後から、盲導犬協会の方や会員さんがお手伝いに来てくださり、
昨年は体調が悪く、一口もいただけなかったビーカングルメを堪能

メールでのやり取りをしていた方々や、
今年も韓国から帰郷していたAさんにもお会いでき、人との交流も楽しい一日でした。

We'sさんのブースです。
倉橋さんのブリーダー崩壊の現状の話を多くの方々が真剣に聞いていました。
他にも、福島県の飯館村の犬たちを救出し、里親募集活動をしている
ちーむぼんぼんさんも参加されていました。

091402.jpg

東京の方でしたが、「ビーカングルメを追及する上で動物問題は避けては通れないテーマだ」
と仰っていました。
スタッフの皆さんが、動物愛護活動に関心の高い方々が多いことを納得しました。

昨年、今年とお声をかけてくださったIさん、お疲れ様でした。
素敵なイベントに参加させていただき、ありがとうございました

皆様からいただきました募金箱へのご支援合計は13600円もありました。
前日壊れたテントの再購入費用と、パネル制作費に使用させていただきます。
来年もビーガングルメ祭り会場にてお会いしましょう



当会の不妊手術の一部は、
公益財団法人どうぶつ基金様のみみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。

どうぶつ基金バナー200x40 (2)


各1日1回の応援クリック協力をお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

尾張旭市民祭り フリマ参加

先週末は連日のイベント参加でした。
13日は、尾張旭市の市民祭り会場内でフリーマーケット出展参加。
092008.jpg
100円~300円と格安販売ですが、売上金は15720円。
出展品を支援くださった皆様とお手伝いくださった会員さんたちのお陰です。

「TNR活動」や「地域ねこ活動」と言葉を知らない方が多いと感じました。
こういった活動をしている尾張旭市の団体さんは知りませんか?と、
飼い主のいない猫問題を抱えている方からの相談も数件ありましたし
こういった活動をすれば、いいのにね~という言葉もいただきました。
091301.jpg

091302.jpg

今回、尾張旭市に出向いたのは、理由があります。
9月初めに、個人で活動している方から相談を受けました。
TNR活動をし、住民の協力者を得て、地域ねこ活動を目指して数年活動をしている。
自治会や市役所への相談、要請を重ねているが、行政、自治会が動いてくれない。
という内容の相談でした。
活動している方々から、相談される内容として、多い内容です。

回答するにも、尾張旭市を知らない私。
相談者への回答するには、状況把握が必要です。
その上で、地域ねこ活動の形を作る助言をしようと思ったのです。

まず、行政の考え、職員の知識、考えを知る必要があると思い
先に市役所訪問を済ませました。
市民の意識調査をする場として、地域イベントへの参加を相談しましたら、
丁度、いいタイミングで市民祭りがあるとの事!
こういう経緯で、今回の参加は、意識調査という目的を持っての参加でした。

相談者のMさんの過去の活動内容や抱えている問題を聞き、
今後、どう進めれば…Mさんたちの目指す町づくりへと繋がって行くのか?が見えてきました。
Mさんが設立したチームは、住民たちで形成されています。
まずは、自分たちが住む地区から開始し、徐々に広範囲の活動が出来るように。
サポートしていこうと思います。

尾張旭市内で、Mさんたちの会のサポーターをしていただける方を募集いたします!
尾張旭市の猫問題を解決してみたい方。
地域ねこ活動促進活動に関る、TNR活動、ポスティング作業、パソコン作業、
フリマなどのイベント活動、ブログ管理。いずれかの活動をしてみたい方いましたら
当会までお問い合わせ下さいませんか?
(当会の会員になるのではなく、Mさんたちの会のサポーター募集です)
高年齢者で組織されているので、若い方々の参加を望んでもいます。
お問い合わせ、お待ちしています。




当会の不妊手術の一部は、
公益財団法人どうぶつ基金様のみみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。

どうぶつ基金バナー200x40 (2)


各1日1回の応援クリック協力をお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村





愛知・地域ねこ応援団 TNR基金活動開始

100万円という多額のご支援のご相談をいただきました。

支援者の方と相談し、飼い主のいない猫たちへの不妊手術費用として
一匹5000円を会員の方々に補助金とすることを決めました。

「終活の一部として、支援させていただきたい」と聞いた時には複雑な気持ちでしたが
清家さんなら、このお金を有効に使ってくださると思うから…と
飼い主のいない猫たちの現状に心痛めている気持ちが伝わってきました。
当初は、多額なので…寒気を感じるほど緊張した私でしたが、
真摯にこの支援を受け取りました。

お気持ちを裏切ることなく、納得した結果を伴った活動促進してまいります。
言葉では足りないほどの感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。

会員たちには、活動に至る経緯や、現在の活動状況、
今後の活動計画などを申請していただき
審査の上、許可頭数をお知らせし、活動報告の後、補助金支払い致します。

今年度「どうぶつ基金」様の無料チケットにて、
200匹に近いたくさんの不妊手術無料チケットを使用させていただき、
先日も、理事であるUさん経由で大府市に協働を打診し、
市政協働で56匹の不妊手術をさせていただいたばかりですが
まだまだ多くの猫たちが手術を必要としている現状の愛知県です。

当会の団体、個人会員さんも然り。
まだ、集計していませんが、年間不妊手術頭数は、
推定1000匹に達するスピードで活動を行っています。

不妊手術の支出に使用することが出来るまとまった支援。本当にありがたいです。
支援者一人一人に、心からの尊敬と感謝を申し上げます。

会員の皆さん、地域猫活動確立を目指し、TNR活動頑張ってください!!!!!




当会の不妊手術の一部は、
公益財団法人どうぶつ基金様のみみ先カット猫無料不妊手術事業で行っています。

どうぶつ基金バナー200x40 (2)


各1日1回の応援クリック協力をお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村





ようこそ!
愛知・地域ねこ応援団へ
当会は、動物愛護の精神に基づき、猫や動物の生きる権利と、人と動物が適正に共生するための各種事業を行い、命の尊厳を唱え、心の豊かさや友愛の情操を育み、人間と動物たちが共生する社会を構築することで、社会に寄与することを目的とする活動を行っております。

※当会では、猫の保護依頼は引き受けていません。
※不妊手術のための捕獲搬送の相談は、地区の保健所へご相談下さい。
※負傷猫を保護したら、自身で病院へお願いします
※捕獲器のレンタルは受付いたします。

第一種動物取扱登録番号 第250177号
平成31年1月15日迄有効


初めてのお問い合わせの方
電話にての問い合わせはお断りさせていただきます。
お問合せ、ご相談は、氏名、地区名を記入した上でメールにてお願い致します。
aichi.2022.zero@gmail.com

支援金・支援物資送付先について
当会は、皆様の支援で運営されている非営利団体です。
会費、支援金は、下記の活動に使用させていただいています。
•災害・虐待動物を救う活動費
•TNR活動手術費用補助支給
•イベント開催等の啓発活動
•セミナー&シンポジウム費用
•シェルター運営費用

☆保護猫&地域猫への支援物資の御協力について
・猫用フード、缶詰 ・腎臓サポートなどの療養食
・猫用トイレ砂ペレット
 1ヶ月分
  http://item.rakuten.co.jp/mitsuyoshi/537721/

申し訳ありませんが、送料負担のご協力をお願いします

☆支援物資送付先
(注)クロネコヤマト発送限定
057-320 クロネコヤマト 名東極楽センター止め
宛先)一般社団法人 愛知・地域ねこ応援団 
連絡先) 08069682319 代表・清家照美
問い合わせはメールフォームからお願いします。


☆活動支援金のご協力をお願い致します
 ・三菱東京UFJ銀行
  浄心支店  (支店番号400)
一般社団法人愛知・地域ねこ応援団
(普通口座)3078894


・ゆうちょ
記号 12000 番号14303981 
シャ)アイチ チイキネコオウエンダン


☆楽天ショッピング支援
こちらから、お買い物をしていただくと、ポイント支援になります。




カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
デフォルトカウンター
リンク