3/8~13日 ねこマルシェに参加します

猫作家さんが集結する『ねこマルシェ』
猫グッズが沢山!全国から集まるそうです。

当会も、パネル展にて参加させていただくことになりました。

チラシ①

散財してしまいそうな作品が沢山!!笑
沢山の猫好きさんと出会えそうで…楽しみなイベントです。

チラシ②
パネル展と同時に、予約制にて、活動相談を受付いたします。
期間中、なるべくstaffがいるように致しますが、
期間が長いため、他のイベントとかなさる日もあるため、
連日の参加が出来ない可能性もございます。
なので、今回は、申し訳ございませんが、事前予約制とさせていただきます。

会場でお会いしましょう!!
________________

名古屋市内各地区で、TNR活動を進めています。
飼い主のいない猫たちへの治療費のご支援を、よろしくお願いいたします。

三菱東京UFJ銀行  
浄心支店  (支店番号400) (普通口座)3078894
一般社団法人愛知・地域ねこ応援団

郵貯
記号 12000 番号14303981
シャ)アイチ チイキネコオウエンダン  

フード、缶詰、猫グッズなど支援も宜しくお願い致します。

支援物資送付先
クロネコヤマトからの発送限定です
現在、当会シェルターにおいて、48匹の猫を保護しています
治療費、日々の餌代金は、月に最低10万円必要な現状です。
ご協力を宜しくお願い致します。

住所) 057-320 クロネコヤマト 名東極楽センター止め
宛先) 一般社団法人 愛知・地域ねこ応援団 宛
連絡先) 08069682319   清家照美
______________________

ランキングに参加しています
クリック、よろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

「動物の愛護及び管理に関する法律」の改正を求める署名

浅田美代子さんが
「動物の愛護及び管理に関する法律」の改正を求める署名をスタート!


署名活動を開始します。
たくさんの声をひとつにして次回愛護法改正(2018年予定)に反映させましょう。
もうこれ以上不幸な動物達を見過ごすわけにはいきません‼️
色々な意見の食い違いもあるかもしれませんが揉めている場合ではないと思うのです。
団結して一緒に闘いましょう。

細川敦史弁護士、渡辺真子さんなどと練って練って要望項目を考えました。
最低10万人の署名が必要と思っています。
ネット署名、署名用紙はネット環境にいない方のために、
動物病院、知り合いのお店などにダウンロードしてコピーした物を置いてもらい送ってください。
どうぞよろしくお願いします。
これ以上不幸な子達を増やさないために...
(Facebook浅田美代子さん投稿より)

署名用紙は、こちらからダウンロードして下さい。
http://miyokoasada.com/

緩すぎる日本の規制の改正を是非に実現したいと思います。
多くの皆様の思いが必要です。
拡散、シェア、宜しくお願い致します
______________________

ランキングに参加しています
クリック、よろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

竜之介動物病院・同伴避難署名のお知らせ

この国に必要な署名活動だと考えますので、暫くトップに記載します。
多くの国民の声が必要です。シェア、拡散のご協力もよろしくお願いいたします。

熊本地震の際に、そして、今も、
被災者に寄り添い、飼い主やペットに寄り添い、
多くの被災動物を救ってくださっている竜之介動物病院

先に、私がTNR活動の必要があると記載した益城町の被災猫の現状解決にも
いち早く取り組んでくださり、TNRを行ってくださいました。
http://ameblo.jp/ryunosuketokuda/entry-12178158533.html

被災地となる以前から、20年間!犬・猫の殺処分ゼロを目指し、不妊手術に取り組む動物病院として
九州のボランティア仲間にも有名な方で、熊本県の殺処分0の貢献者という事も聞いていた方。
熊本県内の猫たちだけではなく、大分県から搬入した猫たちも手術くださっています。

※熊本県内初の猫の無料不妊手術プロジェクト開始のフォトニュース記事
http://www.kumamoto-keizai.co.jp/content/asp/dejikame/dejikame_detail.asp?PageID=20&Knum=16419&PageType=top

そして、今回、同伴避難可能な体制を整えた国となるよう、ネット署名を開始下さいました。

ネット署名はこちらから

徳田獣医師も発言していますが、「災害で本当に人を助けるなら、ペットも一緒に助けないといけません。
飼主さんにとってペットは生きる希望です。」私も、福島、そして熊本での活動を経験し、この言葉に同感です。

福島でペットの同行避難を促さなかった結果、多くのペットの命が犠牲になりました。
一緒に避難した方々が、ペット連れだと入室を拒否され、車中泊や、外で暮らす光景に心痛みました。
災害時もペットという家族と安心して避難できるガイドラインの整備同伴避難所開設は是非に実現したい
いいえ、実現しなければならないと考えます。

そして、
災害の犠牲となる多くの飼い主のいない猫たちがいます。
同行避難も同伴避難も出来ない。飼い主のいない猫たちがペットと同等数います。

飼い主のいない猫を減らす活動に取り組み、
飼い主のいない猫を増やさない活動のTNR活動を行って欲しいです。
日頃から、地域猫活動をしている町は、災害の時にも、新たな猫問題は最小限に留められまると思います。

同伴避難の確立実現に向けて、多くの皆様の署名のご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

「アニマルポリス・ホットライン」 兵庫県に開設!

杉本彩さんのblogを見て、
心の臓がドキドキするほど、感激してしまいました。!
本当に、本当に!大きな一歩だと思います。
全国へ広がるといいですね!!

(以下、抜粋記事)詳しくは、杉本さんのblogへGO!!
http://ameblo.jp/sugimoto-aya/entry-11733283834.html

兵庫県に全国初の動物虐待通報窓口「アニマルポリス・ホットライン」が
来年、平成26年1月6日 午前9時より開設されることが決定しました!


兵庫県内の動物虐待容疑事案について、
相談窓口を明確にして 積極的な相談、通報を促し、
相談しやすい環境を整備するため、専用の相談電話
「アニマルポリス・ホットライン」が 兵庫県警内に開設されます。
これは、
アニマルポリスが本格的に起動するための
大きな第一歩となるはずです。
___________________________________________


熊本被災猫の一時預かり先が足りず、現在、保護した猫は動物病院へお願いしている状態です。
明日5日から11日までの熊本入り前に、ご協力を応募しましたところ
大分県で活動する「ねこの糸」会員一同様がご協力くれることに!!
ねこの糸さんへの支援物資募集開始しました。よろしくお願いいたします。

★熊本救援物資ほしい物リスト
https://www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/GZE34AACJ0MG/ref=cm_wl_sortbar_o_page_2?ie=UTF8&page=2

在庫、他店からの送付の場合は、配送先をお問い合わせください
問い合わせ先 aichi.2022.zero@gmail.com
または、080-6968-2319 (ショートメール可)

___________________________________________

一時預かり宅へお渡し前、
保護した猫は、一旦動物病院へ搬入し
ノミダニ駆除
便検査
パロボチェック
ワクチン3種
ウィルス検査等初期治療をした上で、一時預かり宅へお願いします。

その為、
今後、今まで以上に、治療費がかかってくると思われます。
救助活動の必要性をご理解いただき、ご支援のご協力をお願いいたします


三菱東京UFJ銀行  浄心支店(じょうしんしてん)
(普通口座)3078894
 一般社団法人愛知・地域ねこ応援団

名前の前に「被災」または「熊本」と入れていただければと思います
後日、収支はblogにて報告させていただきます

殺処分寸前の犬たちを里親へ繋ぐため、頑張ってくれている方から我が家の次男へ
郷(ごう)くん
IMG_5980.jpg
フィラリア・未手術・クッシング・・・
それでも、郷は懸命に生きています!!!


----------------------------------------------------------

熊本被災猫たちへ支援が届くように、シェア、拡散、いいね。お願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

NHK「クローズアップ現代+」見逃した方へ

★放送を見逃した方へ
今回の特集は「追跡!ペットビジネスの闇」。
他の媒体ではなかなか取り上げられることがない、
ペットビジネスの裏側を取材した特集

NHK「クローズアップ現代+」

http://www.dailymotion.com/video/x4csvjk

ダイジェストはこちら
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3811/5.html

多くのペットショップが引き取り屋と連携している事実と
引き取り屋の存在そのものがとてもショックで…
人の道を外れている外道とは、こういう人のことをいうのだと
その夜は色々考えてしまい寝付けませんでした。

ダイジェストの最後に
「あまりにもひどい現実に驚きました。
法律改正の動きなどはないんですか?」の質問に対して

「環境省は、動物愛護法の次の改正に向けて、今年の夏頃、検討会を立ち上げ、
専門家などの意見も取り入れながら話し合いを始める予定です。

動物虐待などが疑われる悪質なペット業者の取り締まりを強化できるよう、
『飼育環境に明確な基準を設けること』などを検討していきたいとしています。

例えば「繁殖回数の制限」や「飼育するケージの広さの決まり」を設けること
などが話し合われる予定です。
とあります。

そうした規制を設けたとしても…
現在の流通の仕組みが変わらない限り、解決しないようにも思いますが。

----------------------------------------------------------

折しも…
本日、縁あって我が家に来るポメラニアン
繁殖場にいたらしい子で、
酷い疾患を持っているのに、病院にも連れていかず、
最期は、道端に捨てられていたらしい。

o0800073813646349486.jpg

譲渡対象から外れ、他に挙手する方もない子。
目が、我が家の亡くなった海・マリンに似ていて…
目が止まったのです。

クッシングと思われる皮膚異常あり
フィラリア陽性
未手術

悪劣な環境で耐えながらも
前を向いて生きてきたのかと思うと…
写真から目が離せずに…
現状を聞きたくて、問い合わせをしてみた。

結論のみを書こうと思ったけれど
殺処分軽減を目指してる行政、
私たちボランティアが抱えてる問題点も
見えてくると思うので、詳細を。

その折の問い合わせの際のこと。
救い出したい純粋な思いでいる
里親募集をしていたボランティアさんなのに
私は、この方を泣かせてしまった。

私からの条件として
不妊手術が出来る子でないと無理に思う。

皮膚疾患に関して、クッシングによるものならケア可能だけれど
他の感染症の場合は、隔離が無理な環境なので、
その場合は、治療を施して、里親に出したいと伝えた。

(その間は、一匹で、寝室にでも置こうと思っていた)
クッシングやフィラリアの投薬はしていると思い込んでいて質問もしなかった。

2度目の話し合いの時。

譲渡対象外でも、今は処分から外れているんですよね?
愛護センターが待ってくれている間
あの子は、クッシングの薬を飲ませてもらっているのでしょうか?
フィラリアの薬は、もう飲ませたのでしょうか?

シャンプーはしてくれた。
ワクチンは、接種してくれる。
疾患治療薬については、NOの回答

何で?
あの子に、是非に必要な治療は無しですか?(絶句)

愛護センターは、殺処分軽減を目指す業務を行っているのなら
譲渡対象ではないにしろ、今、貴方の申し出を受け、生かしているのなら
そういう子にも、是非な、必要な治療はすべきですよね?

愛護センターは、
出来る治療は、限っていて
不妊手術や必要な治療に関しては、
里親さんが行うべき治療だと判断
していると思います
とのこと。

不妊治療に関してもして譲渡前にすべき治療だと思うが
そこは、まだ、里親に。は納得できたとしても…
肝心要の治療をしてないなんて!?びっくり!

センターに持ち込み、譲渡対象の子は当然だけど
対象外でも、生かしているのなら、
最低限の、是非の治療は、すべきなのに…ね。

私もそう思います。

貴方もそう思うのなら、
引き出して、治療をしながら里親募集をしては?

私にはそれが出来ない事情があって…(涙)

そこはわかりますが…
でも…
私たちも、保護した猫の譲渡を行っているけれど
里親さんに、条件を付けたいがために、治療はこちらでやっています。
丸投げだと、条件など、いろいろ言えなくなってきますよね?

こういう疾患のある子の治療費の丸投げの場合、
里親への条件を付けないと変な人に渡る可能性もあると思うし
今の流れでの譲渡は、危険な流れに思いますが…
(もっときついことも言いました)

そう言われると…
私は、活動やめないとならなくなります。(涙)

私としては、
フィラリア薬も飲ませてないなんてことに驚くし
是非の治療を施してない現状に腹が立ったわけで…

治療を施して渡すのが、里親の安堵感にもつながるし
疾患がある子でも、今後の治療をする里親としては
きちんとした検査結果が出ての情報があるのとないのでは
気持ちが違う。
かつ、その子の未来も違う気がするのだが…
生しておいて、是非の治療もしてないなんて…
どの方向性から考えても、出来ることだし、出来ていない現実が理解できない。

行政は、そこまでの経費がない。と回答しそうだが、
たかがフィラリア、たかがクッシングの薬なのに…
(薬代ケチって、殺処分対象としているのだろうか?とも思った)

動物医療の進歩によって、
かなりの治療で生きることは可能な時代になってきている
行政とて、
治療を怠り、安易な殺処分を行っているのではないだろうか?

引き取り屋に渡るよりは、はるかにマシだけれど
行政の愛護センターの中にいる子が
治療もしてもらえないまま…
救い出してもらえるのを待っているなんて…
可哀想過ぎる。

行政の規約の中で業務を行っている身とはいえ
獣医師であるのであれば、
生かすために、
その子に必要な是非の治療できる施設へと変わるように
努力すべきではないかと思う。

----------------------------------------------------------

緊急の救いを待つ、被災地動物支援活動の必要性をご理解いただき
継続的な熊本入りへのご協力をお願いいたします。

★三菱東京UFJ銀行  浄心支店(じょうしんしてん)
(普通口座)3078894
 一般社団法人愛知・地域ねこ応援団

名前の前に「被災」と入れていただければと思います
被災救援活動収支は、blogにて報告させていただきます。

----------------------------------------------------------
当会の活動へのご協力をお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ようこそ!
愛知・地域ねこ応援団へ
当会は、動物愛護の精神に基づき、猫や動物の生きる権利と、人と動物が適正に共生するための各種事業を行い、命の尊厳を唱え、心の豊かさや友愛の情操を育み、人間と動物たちが共生する社会を構築することで、社会に寄与することを目的とする活動を行っております。

※当会では、猫の保護依頼は引き受けていません。
※不妊手術のための捕獲搬送の相談は、地区の保健所へご相談下さい。
※負傷猫を保護したら、自身で病院へお願いします
※捕獲器のレンタルは受付いたします。

第一種動物取扱登録番号 第250177号
平成31年1月15日迄有効


初めてのお問い合わせの方
電話にての問い合わせはお断りさせていただきます。
お問合せ、ご相談は、氏名、地区名を記入した上でメールにてお願い致します。
aichi.2022.zero@gmail.com

支援金・支援物資送付先について
当会は、皆様の支援で運営されている非営利団体です。
会費、支援金は、下記の活動に使用させていただいています。
•災害・虐待動物を救う活動費
•TNR活動手術費用補助支給
•イベント開催等の啓発活動
•セミナー&シンポジウム費用
•シェルター運営費用

☆保護猫&地域猫への支援物資の御協力について
・猫用フード、缶詰 ・腎臓サポートなどの療養食
・猫用トイレ砂ペレット
 1ヶ月分
  http://item.rakuten.co.jp/mitsuyoshi/537721/

申し訳ありませんが、送料負担のご協力をお願いします

☆支援物資送付先
(注)クロネコヤマト発送限定
057-320 クロネコヤマト 名東極楽センター止め
宛先)一般社団法人 愛知・地域ねこ応援団 
連絡先) 08069682319 代表・清家照美
問い合わせはメールフォームからお願いします。


☆活動支援金のご協力をお願い致します
 ・三菱東京UFJ銀行
  浄心支店  (支店番号400)
一般社団法人愛知・地域ねこ応援団
(普通口座)3078894


・ゆうちょ
記号 12000 番号14303981 
シャ)アイチ チイキネコオウエンダン


☆楽天ショッピング支援
こちらから、お買い物をしていただくと、ポイント支援になります。




カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
月別アーカイブ
デフォルトカウンター
リンク